人の考え方や理解力は十人十色、その人に見合った教え方を考察してみる

ランキングに参加していますので、下記の画像をクリックしていただけると大変喜びます(*^^*)

どうか応援よろしくお願いします<m(__)m>

みなさまのクリックが僕たちのやる気の源になります!!

にほんブログ村 スロットブログへ

 

ペタジーニです(U´・ェ・)

 

実は先日新しいメンバーさんが入ってこられました(^^)

タイトルだけ見ると少し堅苦しい感じはしますが、そのメンバーさんとの初陣の様子を振り返りながらお伝えしようと思います☆

新メンバーSさんの経歴
・スロット,パチンコ両方打てる
・歴は10年以上(パチンコは浅め)
・直近1年の稼働低め
私が人に何かを教える時に大事にしている事いくつかありますが、まずは教える事に対して相手が今どのラインにいるのかを雑談を交えながら探っていくようにしています。
決して高圧的にならず、物腰柔らかく接する
新しい環境の中、右も左も分からない状態で緊張もされるでしょうし、どうしていいのかも分からないと思います。

こちらから積極的にコミュニケーションを図る事によって緊張をほぐし、この先相手の方が困った時気軽に聞きやすい環境作りがこれで出来上がるかと(^^)

 

初陣

 

店内に入り並びで打てそうな台を探します!

稼働高めでなかなか苦労しましたが、北斗7並びで打てそうな台があったんで着席( ・∇・)

幸い打ち始めてすぐに確変大当たり!

 

Sさんにラウンド中や電サポ中の止め打ちの仕方を見てもらいながら説明します。

教える際は実際に見せながら教えるって事もすごく大切だと思います(^^)

あと言葉で説明する際なるべく難しい専門用語を並べずに、分かりやすい言葉で言い換えるように意識しています。

Sさんの場合、歴が長いだけあってそこら辺は問題なかったですが、それが全くパチンコしない方だとしたらどうでしょう?

「1R10Cなんで7個入ったぐらいで打ち出しストップして10個に合わせるように打ってくださいね」

知らない方にこんな説明じゃ何がなんだかサッパリ伝わりませんよね(゜゜;)

こうして下さいだけじゃなく、なぜこうするのかってゆう理由を付ける事も教える時には重要!
(この場合は止め打ちをする事によって無駄玉をなくす為)

まあスロットもパチンコも全く未経験の方がメンバーさんに入ってこられる事自体早々ないとは思いますが笑

僕が確変を消化してる間にSさんも遂に大当たりが( ・∇・)

嬉しそうなのが伝わって来ますねー♪

 

北斗7の止め打ちはそこまで難しくないのですぐに慣れた様です☆

 

私の方は一撃で15000発over!

一方のSさんは、3連の後もう1回初当たり引くも単発(._.)

 

Sさんの出玉を使いきってもらったところで終了となりました!

初陣で初勝利とはなりませんでしたが、これからどんどん成長していってもらって一緒に頑張って行けたらなぁと思ったSさんとの初陣となりました(^^)

 

その人に合った教え方

 

人により成長スピードも違えば理解力の違いもあります。

「100人いれば100通りの教え方がある」

まずは相手の立場に立って同じ目線になり、相手の理解力を把握しそれに合わせて新しい事を一つずつ確実に時間をかけてでも吸収していって貰う事が大事なのかなっと。

教える側の立場に立って色々自分自身考えさせられる所もあって難しい部分はありますが、それにより僕も成長していけると思いますのでやり甲斐を感じる日々を過ごしております(*`・ω・)ゞ

メンバーさんの成長が本人にとっても組織にとってもプラスになるので、まだまだ私も負けずに頑張っていかなくてはいけないなぁ(U´・ェ・)

そう感じた1日でした☆

 

 

本日もご愛読ありがとうございました☆

応援よろしくお願いします<m(__)m>

にほんブログ村 スロットブログへ

質問、お待ちしております!!
yu-ya、ペタジーニに聞きたいことがあれば何でも質問してください(^-^

ishagirl986@@gmail.com←@マークを一つ消して送信してください。

ドシドシお待ちしております(^-^
-スポンサードリンク-

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

相互RSS

このページの先頭へ