「低設定でも甘い」って?「甘い」の勘違いに注意!

ランキングに参加していますので、下記の画像をクリックしていただけると大変喜びます(*^^*)

どうか応援よろしくお願いします<m(__)m>

みなさまのクリックが僕たちのやる気の源になります!!

にほんブログ村 スロットブログへ

ハルです。

 

 

 

皆さんは「低設定が甘い」なんて話を聞いた事がありますか?

 

例えば「まどマギの低設定は甘い」という話を聞いた事がありませんか?

 

 

 

「甘いなら設定1でも遊べるな!」

 

「7万も突っ込んだ、甘いなんて嘘!」

 

・・・こんな経験ありますか?

 

 

 

そもそも「甘い」とはどういう事なのでしょう?

 

養分中の私は「甘い」の意味を完全にはき違えていました

 

 

 

機械割や期待差枚を理解し、前提として

 

私は「甘い」とは「負けにくい」が一番近い意味だと思っています

 

負けにくい」は言葉通りの意味です、が

 

負ける時って軽傷もあれば爆死もありますよね?

 

今回は「初代まどかマギカ」を例として話を進めたいと思います

 

 

 

「初代まどかマギカ」の「設定1」のスペックは「97.90%

 

「97.90%」を9000G回した時の期待差枚を出してみると「-567枚」となります

 

さて、この「-567枚」は「甘い」のでしょうか?

 

等価換算なら-11,340円、決して安い額ではないですよね

 

ですが、ここで辛いと言われてるとある機種の「設定1」は「96.60%」…

 

1.3%の差がありますが期待差枚にどれ程影響するのでしょうか

 

 

 

この機種の9000Gの期待差枚は「-918枚

 

等価換算で「-18,360円

 

351枚」の差があります

 

 

 

この「351枚」を皆さんはどう見ますか?

 

私は非常に大きい差だと思います

 

毎回低設定を9000G回す事はまず無いと思います

 

ですが、積み重ねなので9000G毎に351枚づつマイナス差枚が開く事になります

 

この期待差枚を見ると「甘い」と言われている理由が分かります

 

 

 

但し注意したいのが

 

機械割が100%を下回る時点で必ず負ける

 

と、言う事です

 

あくまでも「負けにくいだけ

 

収支を気にするなら無闇に低設定を打つ事は控えたいですね

 

 

 

冒頭の

 

「7万も突っ込んだ、甘いなんて嘘!」

 

次回はこの辺りの話を掘り下げようと思います

本日もご愛読ありがとうございました☆

応援よろしくお願いします<m(__)m>

にほんブログ村 スロットブログへ

質問、お待ちしております!!
yu-ya、ペタジーニに聞きたいことがあれば何でも質問してください(^-^

ishagirl986@@gmail.com←@マークを一つ消して送信してください。

ドシドシお待ちしております(^-^
-スポンサードリンク-

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

相互RSS

このページの先頭へ