やっぱり面白い!番長3がどうしても打ちたくなる記事

ランキングに参加していますので、下記の画像をクリックしていただけると大変喜びます(*^^*)

どうか応援よろしくお願いします<m(__)m>

みなさまのクリックが僕たちのやる気の源になります!!

にほんブログ村 スロットブログへ

yu-yaです!

 

新台はたくさん出ていますが、

最近の新しい機種は全然触れていないです(^^;

北斗の新しいやつですら

まだまともに打ったことはなし、、

あれ、壮大にこけましたよね笑

 

最近の機種の中で、やっぱり面白いなぁと

感じたのは「番長3」でしょうか(^^

 

line_1507611225321
 

最近解析なども出そろって

抽選システムなどを把握してから打つと

かなり楽しさがわかってきました(遅い)

 

そんな番長3の楽しさなどを

今日は記事にできたらなぁと思います(^^♪

 

番長3のココが面白い!

1.対決がガチ抽選につきアツい

bancho3-taiketsu
番長3の対決は

「毎ゲームART抽選をするCZのような役割」

をしているので、ガチンコであつい!

対決ランクが良いものであれば

レア役やベルを引かなくても

ART突入の大チャンスなのでゲキアツ(^^

 

強対決であればハズレ目でも

だいたい1/3くらいで勝利抽選してるので

レバーに力が入りますね!

 

轟大寺での強対決は興奮必須!

 

また、初回対決時にはART非当選でも

「特訓突入抽選」を行うので

ART突入のチャンスは二度訪れる可能性あり!

2017y03m08d_114045047
 

特訓突入のパターンは

「BET即特訓」「潜伏特訓(前兆経由)」

の二パターンありますが

「BET即特訓」なら突入時に

対決ランクを格上げ抽選するのでアツい!

 

弱→中、強へは50%で

中→強へは12.5%で格上げ抽選☆

 

 

2.演出が面白い

メーカーは天下の大都技研様。

演出の作り込みには定評がありますし

そこに番長の世界観をマッチさせて

面白くないわけがないんですが、、

 

5D432BEC-70A7-4A0E-B638-CD15D212888F
 

番長3は対決ランクの強さ=ART突入期待度

と言っていいので、強対決があついのは

言うまでもありません。

 

通常時の演出にもアツい演出などがたくさんあり

対決ランクを示唆しているものもあります。

 

ベルカウンターの文字が赤やレインボーだったり

特訓中の落下物だったり

弁当からの対決は強対決以上

ゾーン外からの対決は中対決以上

などなど

 

対決中の演出も

チャンスアップ=レア役示唆

チャンスアップでハズレ目=逆転抽選の可能性アップ?

など

 

細部に当たって作り込まれているので

演出でもかなり楽しむことができます(^^♪

 

3.対決前兆ゲーム数をカウント

番長と言えば

「前兆ゲーム数をカウントする楽しさ」

を世に知らしめた台!

 

そのイズムが番長3にも継承されています(^^

 

初回対決前兆は基本0-2ゲームか、7-9ゲーム前兆なので

レア役を引いた際はゲーム数を覚えておくと

引き戻し特訓などと区別できることがありますね(^^

 

8・9ゲームでの前兆がほとんどです。

10ゲームで対決=確定対決につき勝利確定!

BD2ACFC5-602F-4B9D-B15D-F311AFFDCDB7
 

直特訓は22-25ゲームでの対決で勝利確定

29ゲームをこえても勝利確定

前兆潜伏特訓は18-21、もしくは

25をこえると勝利確定

BET特訓は18ゲームをこえると勝利確定!

 

この先絆がなくなった後に業界をけん引してくれるのは

間違いなく番長3だと思います。

完全6号機へ移行するまでの期間、

119%を現実的に狙える最後の機種だと思っています。

 

今後もドンドン番長3ネタを配信していきますので

よろしくお願いします♪

本日もご愛読ありがとうございました☆

応援よろしくお願いします<m(__)m>

にほんブログ村 スロットブログへ

質問、お待ちしております!!
yu-ya、ペタジーニに聞きたいことがあれば何でも質問してください(^-^

ishagirl986@@gmail.com←@マークを一つ消して送信してください。

ドシドシお待ちしております(^-^
-スポンサードリンク-

7 Responses to “やっぱり面白い!番長3がどうしても打ちたくなる記事”

  1. 木村 より:

    番長の事でご質問が有ります

    強制逆転抽選にクリアした場合

    復活演出を必ずや伴うのでしょうか?

    • yu-ya より:

      コメントありがとうございます!

      動画でもお話ししておりますが
      http://urx.mobi/Gy1I

      おそらく僕の解釈では(と言うか現段階の解析情報などを考えると)
      強制逆転抽選は必ず復活演出を伴うモノとおもわれます(^^

  2. 大阪太郎 より:

    復活演出を伴うかどうかは、確定ではないと思います。

    対決最終ゲームのレバーを叩いた時点で、内部的で成立している子役に基づいて、逆転抽選をした結果、逆転抽選に漏れたが、続いて強制逆転の抽選を受けた結果、強制逆転に当選。
    演出は勝利演出を選択。
    こうゆうパターンもあると思います。

    よって、強制逆転は、最終ゲームで勝利する場合と、復活演出を伴う場合の2パターンあると思います。

  3. 木村 より:

    これ、やはり

    復活演出を伴わないパターンもあるのではと確信に近づきつつあります

    6かく出た台でのデータでもちょくちょくデータとってますが

    特訓非経由子役無し復活演出を伴わない勝利は見受けられますが

    わざわざ復活演出を伴うパターンは、最近なかなか見ないですね

  4. 木村 より:

    でないと
    確定対決の復活パターンも
    逆におかしくないですか?

    • yu-ya より:

      コメントありがとうございます!

      ですね、最近僕もそのパターンが結構あるんじゃないかと思ってきました!

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

相互RSS

このページの先頭へ