『自分が過疎店のオーナーだったら?』パチンコでの集客を考えてみます!

ランキングに参加していますので、下記の画像をクリックしていただけると大変喜びます(*^^*)

どうか応援よろしくお願いします<m(__)m>

みなさまのクリックが僕たちのやる気の源になります!!

にほんブログ村 スロットブログへ

 

ペタジーニです(U´・ェ・)

 

前回の『自分が過疎店のオーナーだったら?』の続きとなります(*`・ω・)ゞ

 

実際の経営状況や事情などは分からないですが、私が今まで見てきた情報うからのみ考察してみます☆

 

営業スタイル

 

他事業に比べ、パチンコ屋経営は利益を調整しやすく極悪調整にすれば当日の利益は確保しやすいです。

しかしリピーターを増やしてなんぼですし、薄利多売スタイルが理想ですね~。

還元と回収のバランスが大事ですが、上手く回収するためにはお客さんが必要なわけで、、、難しいですね(-ω-;)

 

地域差やライバルホールとの兼ね合いもありますが、換金率や貯玉制度(引き出し上限など)も営業スタイルの大きな要素ですね!

 

 

パチンコ

 

私の見てきたホールの営業スタイルをいくつかに分類してみます。

 

・出玉アピールにプロを飼うスタイルのホール

弱めな日でもデキ良い台ならなんとか日当確保レベルでは打てる調整のホール。

特に非等価ですと持ち玉使わず永遠と貯玉で打ってもらえたりもするので出玉アピールにはもってこい!

 

普段からベース高いので、特定日など特別な日でも普段と調整変わらない事が多いです。

上手くやれてるホールは休日調整でもお客さんで溢れかえってますねー。

渋めな調整な島もそれなりにお客さん入りやすいですが、プロに平日毎日打ってもらうのでコストはかかっちゃいます(。>д<)

 

・特定日のみ釘アケて特定日を盛り上げるホール

特定日に大きめにヘソアケて集客して稼働率を一気に高めるスタイル。

特定日のお祭り感を大事にしてインパクトを残して、それを平常営業の稼働率にも繋げれるか。

 

・基本的に釘を滅多に触らないホール

よく言われるボッタ店スタイルですが、普段のベースをある程度の水準で残して放置される店もあります。

スロットで集客に力入れて、このような調整のホールもあります。

多くの台数の釘叩くの時間かかりそうなのでその手間は省けます。

 

過疎店でお客さんを付けるようパチンコ調整するなら『特定日はしっかりアケるスタイル』でプロ呼んで一般ユーザーにも甘めな台を打ってもらい出玉アピールしたいですね☆

プロだらけにはならないよう気はつけたいです(U´・ェ・)

 

 

過疎店ですと、スロットを盛り上げてパチンコの稼働にも繋げる作戦もいいかもしれないですね~。

スロットの方が出玉アピールはしやすいように思いますので!

 

過疎店を想定してどうすれば繁盛させられるか考察してみましたが、想像以上に難しそうです。。。

 

何事もそうでしょうけど店を繁盛させるのは想像しただけで並大抵の努力では難しそうです(´・∀・`)

それではスロットの営業方針についての考察ですが、この続きは次回に引き継ぎますm(_ _)m

 

本日もご愛読ありがとうございました☆

応援よろしくお願いします<m(__)m>

にほんブログ村 スロットブログへ

質問、お待ちしております!!
yu-ya、ペタジーニに聞きたいことがあれば何でも質問してください(^-^

ishagirl986@@gmail.com←@マークを一つ消して送信してください。

ドシドシお待ちしております(^-^
-スポンサードリンク-

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

相互RSS

このページの先頭へ