島図の重要性を再確認してみよう

ランキングに参加していますので、下記の画像をクリックしていただけると大変喜びます(*^^*)

どうか応援よろしくお願いします<m(__)m>

みなさまのクリックが僕たちのやる気の源になります!!

にほんブログ村 スロットブログへ

 

 

ハルです

 

設定狙いをする際に”島図“はかなり重要なモノ

狙い台を決めたり、朝一に入場に使ったり…

 

また、稼働中に”島図”を眺めつつホールを回り

今日の設定の傾向を探ったりと用途は色々

 

ところでこの”島図”ですが自分で作成していますか?

 

店頭で配布したり、WEBに掲載したりと

ホールが提供してくれる場合も多いですが

いかんせん配置が分かり難いモノが多い

 

特に台番号が不明なモノが多いと感じています

 

配置もそうですが台番号が不明となると

予め台番号を知っている人に対して

朝一の台取り合戦に負けてしまう事もあり

非常に不利な状況になってしまいます

 

角が強いとか、全台系で特定機種を狙う等

台番号の把握が不要な場合問題ありません

(全く問題無いという訳ではありません)

 

例えば、11/11で“末尾11″が鉄板のホールで

非常に良い番号で入場し、いざ島に入っても

“末尾11″の台を探して彷徨っている内に

後ろに抑えられてしまったなんて事もあります

 

予め知っていれば一直線に向かえます

抑えられていても次の候補に一直線に向かえます

朝一の台取りも情報戦と言えるかも知れません

 

 

因みにですが…

先程の一例は実際にあった私の失敗談です

 

その日はゾロ目が圧倒的に強いホールで実践

日付は11月11日、店頭の看板にも”11″あり

どう考えても”11(ゾロ目)”を煽っています

 

設定狙いは”始めたて”で精度は悪いのですが

そんな自分でも数回のデータ取りで明らかに

ホールの癖が把握できるぐらい露骨でした

 

ゾロ目が特定日、ゾロ目番台は鉄板クラス

そして…

メイン機種のゾロ目は毎回当たり()が濃厚

 

末尾ゾロ目が取れれば超高確率で高設定なので

ゾロ目の日に早速実践する事にしました

 

サイトセブンでデータを取り続けていたので

実際にそのホールにいった事はほぼありません

(1度見に行った程度で島を一周して退店)

 

事前に抽選である事はホールに確認しているので

朝の並びや抽選締切についてはなんなくクリア

番号もという良番号を引く事ができました

 

パチンコ・スロット合同抽選だったのですが

先頭の2人はおじいさんとパチンコを打つ方で

実質私が1番にスロットのフロアに入ります

 

狙い台は定番中の定番バジリスク絆です

ホールの案内で確認できるバジリスク絆の島は

図の様によくあるパターンで書かれていました

180318_001

 

恐らく2列で配置されているのでしょうね

 

サイトセブンで”末尾11″がある事は確認済み

後は朝一その台へ特攻するだけです

そして待ちに待った入場が始まります

 

簡素な島図ですが位置関係は分かるので

1番にバジリスク絆の島へ入ります

さっと台番号を確認しそこから”末尾11″へ

 

しかし”末尾11″が見つかりません

それどころか”末尾08″以降の番号がありません

その間にもどんどん人が来るのでやむを得ず

激熱の”末尾11″バジリスク絆を諦めました

 

すぐさま移動して何とか他の”末尾11″を確保

まだ”末尾11″が取れたから良かったものの

朝一1番で入場してなんたる体たらく…

 

確保券を回収を待ち、再度バジリスク絆の島へ

失われた”末尾11″を探します…すると

まさかの裏側に配置(“末尾08″以降が裏)でした

 

つまりこの島図の全貌は…

180318_001

 

 

 

 

 

 

この様な造りになっていました

180318_003

 

 

分かり辛いわ!!!

 

 

とまあ声を荒げても仕方ないですが

準備不足だったのは明らかですね

特にに一度も入ったことが無いって…

 

中に入った事のある人と行くならまだしも

ピンで攻めるのはやや無理がありました

 

台番号までご丁寧に書いてある島図は珍しいです

ネットとの連携で多少増えた印象はありますが

まだまだ分かり辛い島図は多いと思います

 

是非、島図を作ってライバルに差をつけましょう

そんなライバルは既に島図を作っているかも?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな島図もありますけど流石にこれは…

180318_002

 

本日もご愛読ありがとうございました☆

応援よろしくお願いします<m(__)m>

にほんブログ村 スロットブログへ

質問、お待ちしております!!
yu-ya、ペタジーニに聞きたいことがあれば何でも質問してください(^-^

ishagirl986@@gmail.com←@マークを一つ消して送信してください。

ドシドシお待ちしております(^-^
-スポンサードリンク-

2 Responses to “島図の重要性を再確認してみよう”

  1. とあるパチプロ より:

    いつも拝見させて頂いております。はっきり申し上げますがあなたの記事は面白くもありません。島図?専業の方ならまだしも一般、副業の方なら島図はまず作らないでしょう。11鉄板ネタ。なぜそこまで情報を持っているにも関わらず店に行かない?わたしはぱちんこ専業のなので必ず店を確認します。それで済む話ですよね?台番がわからん?店の確認で角と角の台番さえ頭にいれれば
    ある程度の狙いは定める事は可能なはず。今回はコメントさせて頂きましたが毎度あなたの記事は見る気にはなれません。ゆうやさん、ペタさんの昔の2人の方がわたし面白く為になる記事があったと思います。厳しい意見だと思いますが読者の一意見として受け止めて貰えれば幸いです。

    • ハル より:

      コメント有難う御座います


      「一般、副業の方はまず島図を作らない」のですね

      “一般”と”副業”の線引きが曖昧ではありますが
      そのどちらかに属する方々も設定狙いを行う際に
      店内図を自作している方もいると思っておりました



      内容に対しての回答になりますが

      当時、事前にホールに行かなかった理由は
      文面通り『設定狙いは”始めたて”』でありまして
      本当に初期の初期の出来事の話なので
      店内図の重要性を軽視していたのだと思います



      文面、内容の面白さに関しては
      面白く無いと感じる方々も沢山いられるはずです
      この件に関しましては精進して行ければと思います


      貴重な御意見有難う御座いました

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

相互RSS

このページの先頭へ