内容の弱い特定日、イベントを見極め回避しよう

ランキングに参加していますので、下記の画像をクリックしていただけると大変喜びます(*^^*)

どうか応援よろしくお願いします<m(__)m>

みなさまのクリックが僕たちのやる気の源になります!!

にほんブログ村 スロットブログへ

 

 

ハルです

 

設定狙い出来るホールを探す際

ホールに元々存在する特定日を調査する他

時折開催するイベントを調査する事が多いです

 

イベントとは言っても今は広告規制によって

ホール側がイベント開催することが出来ません

 

スロット関連の雑誌やインターネットから

開催されるイベントの事を指しています

 

しかし、いくらイベントとは謳っていても

イベントの中にも強弱が存在しており

毎回高設定大量の祭と言う訳にはいきません

 

高設定は使っても最高設定を5に抑えた内容や

設定6があっても110%以下ロースペックのみ

中には設定が全く無いガセイベントも…

 

こういった弱イベントやガセイベントは

可能な限り回避して強いホールへ行きたい所

 

様々な強弱の見極め方法があると思いますが

私は差枚から強弱を見極める事が多いです

 

1度のイベント、特定日のサンプルだけでは

少ないと思うので最低2~3回分は欲しい所

 

 

あるホールの特定日の差枚を取ったとします

出来れば全台の差枚を取る事が望ましいですが

差枚を全台取るのは結構な作業量になります

 

全台の差枚を取る事が難しい場合は

メイン機種Aタイプは最低抑えたいです

 

そうして取った差枚を集計してみると

特定日毎に結構な”差”が見られる事が多いです

 

 

話を進める為に1つ例を出してみます

ART機、Aタイプが1種類づつ

というホールがあるとします

 

このホール”7”の付く日が特定日だとします

と、言う事は”07″、”17″、”27″の3日ですね

その3日間毎の差枚を集計してみると…

 

・07日は客側が+10,000枚

・17日は客側が+50,000枚

・27日は客側が-5,000枚

 

こんなデータが上がったとしましょう

 

差枚で表示してある為に少し分かり難いので

“ホールの売り上げ”として見てみると…

(等価20円スロットの差枚)

 

・07日はホール側が20万円の赤字

・17日はホール側が100万円の赤字

・27日はホール側が10万円の黒字

 

このホールの特定日の強弱(配分)は

17日が特に強く、07日も強い

と見る事が出来ますね

 

変わって27日がホール側の黒字です

配分が弱いか設定が無い事も考えられます

しかし27日が狙え無い訳ではありません

 

 

ここで機種別の差枚を見てみると

 

07日は+10,000枚

・ART機が+5,000枚

・Aタイプが+5,000枚

 

17日は+50,000枚

・ART機が+30,000枚

・Aタイプが+20,000枚

 

27日は-5,000枚

・ART機が-15,000枚

・Aタイプが+10,000枚

 

27日は-5,000枚となっていますが

Aタイプに限っては+10,000枚です

27日はAタイプが熱いと見る事が出来ます

 

総合的に差枚がマイナスの特定日でも

ある機種に限っては毎回プラス差枚

といった配分のホールも実際にあります

 

立ち回りの参考に大いに役立ちますが

27日は店の黒字である事には変わりません

 

Aタイプによっぽど狙える根拠がない限り

27日が強い別のホールを探した方が無難です

 

 

今回は特定日当日の差枚に限った話でしたが

精度を上げるなら毎日差枚を取った方が良いです

 

と、言うのもこのデータのみだと

所謂ホールの回収日と言うのが見えません

 

特定日やイベントで設定を使う以上

必ず回収する日が設けられています

 

強イベントを行う際は大回収をする傾向がある

大回収をしなかった場合のイベント日は弱い

 

こういった傾向が見れる事もあります

 

毎日となると作業量も非常に多くなりますが

それに見合った成果も得られると思います

 

 

それでは今回はこんな所で

 

 

本日もご愛読ありがとうございました☆

応援よろしくお願いします<m(__)m>

にほんブログ村 スロットブログへ

質問、お待ちしております!!
yu-ya、ペタジーニに聞きたいことがあれば何でも質問してください(^-^

ishagirl986@@gmail.com←@マークを一つ消して送信してください。

ドシドシお待ちしております(^-^
-スポンサードリンク-

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

相互RSS

このページの先頭へ