旧基準機稼働、風穴あけるアイツを打ってきた

ランキングに参加していますので、下記の画像をクリックしていただけると大変喜びます(*^^*)

どうか応援よろしくお願いします<m(__)m>

みなさまのクリックが僕たちのやる気の源になります!!

にほんブログ村 スロットブログへ

 

 

ハルです

 

 

パチンコ稼働では偶に旧基準機を攻めます

 

北斗の拳 6 天翔百裂

真・花の慶次

009 RE:CYBORG

この辺りの機種がを打つ事が多いです

 

上に挙げた旧基準機の魅力と言えば

技術介入の効果が大きい事でしょう

 

その他に単純に面白いってのもありますが

打てるホールを発見出来ればお宝モノです

 

新基準機は本当に介入要素が減ったので

第1に調整、第2に調整、第3に調整と

兎に角、良調整台を探すのが主流ですが

 

技術介入の効果が大きい旧基準機では

調整が悪くても打ててしまう事も多く

 

回転率が18を下回る調整で日当2万越え

 

なんて今考えれば凄まじい台もあり

“当時の機種が如何に稼ぎ易かったか”を

新基準機を打ちながら考えるわけです

 

 

 

さて、今回稼働した旧基準機はこちら

緋弾のアリア FPL (藤商事)



 

 

2014年に導入されたこの機種ですが

今もバラで設置してあるホールを見かけます

4年前の機種と言う事で軽くスペックを…

 

初当り確率は1/297.9

V-ST機で表面上の確変突入率は64%

確変125回転、通常100回転

STの継続率は約74.87%

小当り、出玉無し当り、潜伏無し

確変中の78%で16R(1720発)

電チューの賞球数は2個

 

はい、さらっとこんな感じですが

かなり優秀なスペックとなっています

 

北斗無双と比べると少し劣りますが

注目したいのは電チューの賞球数が2個

更にオーバー入賞可能なアタッカー

 

技術介入によって甘くする事が可能

 

しかし、スルーの調整が悪い場合が多く

ここで出玉をかなり削られるので注意

 

元々通り難い作りになっている様で

更に削ってくると尋常じゃない位減ります

 

打つ前に少し右に玉を流してみて

スルーの通過を見た方が無難ですね

 

 

 

今回はスロット稼働の後釜として

パチンコが通常よりやや強いホールに移動

 

安定の北斗無双と行きたかったですが

特定日なだけあってフル稼働状態

偶に空く台を見ても微妙な調整ばかり…

 

空いた北斗無双を打ちながら空きを待ち

良い台に昇格していくのもいいですが

今回は別の機種を打つ事にしました

 

と、言う事で前から目を付けていた

緋弾のアリア FPLを稼働する事に決定

北斗無双は本当に記事にし難いので…

 

左の調整はヘソもあけていて全体的に◎

重要な右の調整はスルー通過は◎

アタッカー回り○、電チュー回り△

 

電チュー回りが少し気になりますが

減る調整には見えないので打ち出し開始

それなりの内容になるとは思います

 

4年前は結構な頻度で打っていましたが

流石に久々過ぎて新鮮な気持ちになります

 

特に”何が熱かったのか忘れた”ので

赤系の絡んだ演出が多く来ると

もしかしたら…と期待してしまいます

 

まあ結局、1~2時間位打ち込んで

対して熱く無い事を思い出しましたが…

 

その4年後に登場した北斗無双によって

赤系演出の弱さに耐性がついているので

全くもって問題ありませんね(?)

 

兎に角、1度技術介入をしたいので

時短でも良いので初当りを取りたい所

 

 

さて、本日初のチャンスが到来



 

通常時はヒステリア図柄待ちでしょうか

SP後半発展の契機のひとつですね

 

当時は”アゴ待ち”と言われる事もあり

ヒステリア停止→赤(アゴニサンテ)と

まずは赤が出現するのを待ちます



 

その後のチャンスアップは

ロゴ落下、デンジャー柄の発生に期待

稀に発生する特殊なボタン連打演出があり

これが割かし熱い演出だったと思います

 

今回は役に立ちませんでした



 

しかし、通常大当りを獲得!



 

ここから確変に昇格する事もありますが

今回はそのままDUEL MODE へ



 

残念ながら駆け抜けました

2割程、引き戻しに期待できますが

大抵は駆け抜けて終了です

 

 

早い間隔で次のチャンス到来

SPリーチの開始タイトルがデンジャー柄です

これは当り(図柄揃いの方)に期待したい



 

またベルゼ(通常当り)ですねー

ベルゼ停止で武偵ミッションボーナス確定

ここからの確変昇格に期待します



 

確変昇格は無くDUEL MODEへ

引き戻し出来ず安定の駆け抜けでした

 

 

そろそろ図柄揃いの方で当てたい所

3度目のチャンスが到来しました



 

全体的に演出は弱いですが…



 

最終カットインは赤、昇格はなし



 

まあ、こうなりますよね



 

 

中々確変当り(図柄揃い)してくれませんが

今度は通常大当りのチャンス



 

チャンスと言っても通常時は

かなりの頻度でこの演出が発生します

案の定、はずれパネルを撃ち抜いて終わり



 

 

 

今日は図柄揃いしないまま終わるか?と

期待感の無いSP 前半リーチを眺めていたら



 

これがそのまま図柄揃いしました(笑)



 

とりあえず無事に確変に突入!

 

 

通常時とはうって変わって

確変中の赤系予告はぼちぼち熱いです



 

ここから3テンパイ!



 

勝利期待度の所のロゴが赤、熱い



 

風穴あきました



 

高い16R比率なだけあって7に昇格!



 

ST2連目からは本機の面白い所である

LBC(ライトニングバレットチャンス)

所謂即当りゾーンからスタートします



 

ロゴ落下で当り確定!



 

バーンと役物落下で16Rを獲得



 

LBC中にサブ図柄を眺めていると

当選時はフェイク変動するので

先に当りが分かったりします

眺めるだけですがこれが結構面白い

 

今回は3連で終了でした



 

 

出玉面もそれなりに多く獲得出来

懸念されていた玉減りは無しでした

 

寧ろ上手い具合に調整して打つ事で

若干、玉を増やす事がてきました

ロングSTで増える調整は最強ですね

 

一見、マイナス調整に見えても

打ち方の加減でやれる事も多いです

 

 

この後も数回当りと確変を引き

4年振りの旧基準機を打ち込みました

 

 

 

最後に今回の稼働を纏めると…

 

・通常回転数:1,006

・回転率:19.92

・1R平均:115.86

・回転単価:13.96

・仕事量:14,041円

 

 

表面回転率が20に迫るとは意外でした

旧基準機の扱いがかなり良いホールで

色んな旧基準機を触る機会がありそうです

 

肝心の出玉面も悪くない内容で終了

心配していた電チュー周りの調整でしたが

右に流す玉のスピードや捻りで対応

何とか形にする事が出来たかなと思います

 

ロングSTだけあって右が酷い調整では

止め打ちしても厳しい事が多いです

 

仮に良い調整だったとしても

打ちっぱなしだと減る事が多いので

可能なら丁寧に止め打ちをしたい所

 

 

 

相変わらずコンテンツは知らないのですが

改めて面白い機種だと思いました

 

ロゴやフィギュア役物落下に重みがあって

良い感じの爽快感がありますね

特にLBC中のロゴ落下が最高にGOOD

 

DUEL MODE中もブラックアウトのガセ

…かと思ったら役物落下で当たり、、

 

通常時はまあーごちゃごちゃしていますが

とりあえずロゴ落下(大)をひたすら待ち

時折SP前半での突当りを楽しむのが吉

 

強い予告からのSP後半ハズレでも

半分くらい?で時短当りに期待できますし

過剰な演出に慣れたら結構楽しめました

 

次に実践する時はもっと確変をやりたいですね

本日もご愛読ありがとうございました☆

応援よろしくお願いします<m(__)m>

にほんブログ村 スロットブログへ

質問、お待ちしております!!
yu-ya、ペタジーニに聞きたいことがあれば何でも質問してください(^-^

ishagirl986@@gmail.com←@マークを一つ消して送信してください。

ドシドシお待ちしております(^-^
-スポンサードリンク-

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

相互RSS

このページの先頭へ