ニッポム昔話~ポムの追想編第八話~

ランキングに参加していますので、下記の画像をクリックしていただけると大変喜びます(*^^*)

どうか応援よろしくお願いします<m(__)m>

みなさまのクリックが僕たちのやる気の源になります!!

にほんブログ村 スロットブログへ

 

 

前回☞ニッポム昔話~ポムの追想編第七話~

 

養分期

 

気が付けば今日も

パチンコ屋さんにポムはいました。

 

大学の講義が終われば

パチンコ屋さんに向かう

という日々。

高校の頃にバイトで貯めた

貯金はあったものの

ジャグラーをメインに打ってました。

 

REG確率が設定6以上の台があれば

お!これ設定6じゃん!

モンキーターンの128G以内

番長2のゾーン狙いなんか見つければ

期待値あるある^^

とか思って飛びついてました。

当時のポムは確率の恐怖なんかを

知りませんからねえ。

 

まだそんな台だけ打ってれば

良かったのですが

打てそうな台が無かったら

もう超絶オカルト理論ですよ。

前回ハマってるから次は当たりが

早いんじゃないかとか。

テキトーな理由付けして

とにかく打ちたかったんでしょう。

 

土日となると大学は休み。

もう立ち回りはめちゃくちゃ。

高校時代に通ってたゲーセンが

設定6しかなかったので

実際のホールにも設定6だらけ

と勘違いしてました。

 

負けが続いてる時だけ

ゾーン狙いやREG確6以上の台

打ってるんだから

間違ったことはしてないとか。

勝ちが続いてる時は

何打っても今の俺は勝てるとか。

 

うん、これぞ養分

典型的な養分

なんの疑いようもない養分

 

そんなので貯金が持つとでも

思ってたんでしょうね。

 

東京の大学へと進学したのですが

僕の周りはみんなバイトしてました。

そんな中ポムはスロットで勝てるし

大丈夫っしょ!

とか思ってたんですね、これが。

 

養分通り越してもはや馬鹿

 

当時の自分に言ってやりたい。

世の中はそんな甘くねえぞ』と。

 

最終的に行き着いた先は

ミリオンゴッド~神々の系譜~。

 

なーに、GODさえ引けりゃ

勝てるんでしょ。そんなん余裕余裕。

 

おい、ポム。

テメーはいつから小役のフラグを

操作出来るようになったんだい。

 

 

 

大学へ入学してから3ヶ月。

貯金尽きました\(^o^)/

 

あたりめーだ、ポム。

そんなクソみたいな考えと

クソみたいな立ち回りしてりゃ

パチンコ屋さんの思うつぼ!

 

貯金だけでやりくりしてたうちは

まだ良かったですが

貯金尽きてからは

親から仕送りして貰う始末。

 

親に負担かけたくない

ってのを理由に貯金してたクセに

その貯金をスロットで溶かすという

とんだクソ野郎ポム。

 

でもやっぱりスロットは

好きだったので

お金欲しさにアルバイトを始めます。

 

誰もが利用したことがあるであろう、

某有名コンビニです。

高校の頃やってたのも

接客業だったので

漠然とバイトするなら

お客さんと接する、サービスをする

仕事がいいなあと思ってました。

それが始めたきっかけですかね。

 

果たしてポムはバイトの給料までも

スロットに使い果たしてしまうのか…

いっぽう、大学生活の方では

圧倒的な実力差と行動力の差を

実感することになります。

また、ある教授との出会いによって…

 

 

 

つづく…

 

 

 

次回、ニッポム昔話~ポムの追想編第九話~

視野

 

 

 

 

本日もご愛読ありがとうございました☆

応援よろしくお願いします<m(__)m>

にほんブログ村 スロットブログへ

質問、お待ちしております!!
yu-ya、ペタジーニに聞きたいことがあれば何でも質問してください(^-^

ishagirl986@@gmail.com←@マークを一つ消して送信してください。

ドシドシお待ちしております(^-^
-スポンサードリンク-

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

相互RSS

このページの先頭へ