ニッポム昔話~ポムの追想編第拾参話~

ランキングに参加していますので、下記の画像をクリックしていただけると大変喜びます(*^^*)

どうか応援よろしくお願いします<m(__)m>

みなさまのクリックが僕たちのやる気の源になります!!

にほんブログ村 スロットブログへ

 

 

前回☞ニッポム昔話~ポムの追想編第拾弐話~

 

 

再会

 

4月某日。

この日はD店の創業日。

Twitterで友達だったキオが

D店行ってものすごく負けた事を

呟いていたのでした。

 

ポムはその日、D店の抽選だけ受けて

めちゃくちゃ番号悪かったので

お店にすら入店せず。

 

キオは確か転生を打って

ものすごく負けたらしいです。

 

そのままTwitterの会話の流れで

キオが次の日も打ちに行くような

事を言っていたので、

 

ノリ打ちしてみる?

 

キオ&ポムコンビ結成のキッカケとなった

記念すべき日がこの日なのです。

 

ちなみにこの日、キオは

バジリスク絆で天膳画面を単発で終わらす

というミラクルな事をしてくれました。

 

 

その後も特定日やイベント中心に

キオと共に打ちながら

設定狙いや期待値の理論、

スロットの勝ち方などを

キオにレクチャーしていきます。

 

元々キオはゲーム数狙いしてたみたいで

期待値はすんなりと理解。

すなわち回転数を積むことの大事さも

簡単に理解してくれて

あっという間にそこら辺のプロより

回転数を回すように。

ジャグラーやハナハナだと9000回転

バジ絆だと10000回転も軽く

回してくれちゃいました。

 

というか普通は慣れてない奴が

1日そんな回したら疲れるだろ!!

 

それまで何人かの友人に

手伝いを頼んだことがあったのですが

そこまで回した奴はいませんでした。

すげえな…

素直にそう思いました。

 

 

そんな中、キオは何を考えてか

7月から東京行く』と。

 

何かアテでもあるのか?

と聞いたところ、

専業と言えば東京かな』と。

 

よくわかりませんでしたが、それがキオ。

と言えばそんな感じ。

 

ん?もしや一緒に打つのが嫌になった

ちょっと前の俺のパターンか?

まぁ理由はどうであれ本人が

東京でやりたい言ってるし

まぁやってみてもいいんじゃない。

と、キオを送り出したのでした。

 

結果的にキオを送り出したことで

yu-yaさん、ペタジーニさんと

出会うきっかけが出来ました。

それはまた次回に。

 

 

ポムのそれ以降は

仕事もしながら

スロットで勝ちながら

という日々を過ごしていました。

 

これまた同級生のT君に

時々打つのを手伝って貰いながら。

このT君というのも、

先日キオの合コン記事で登場した

メンバーの中の1人です。

 

このT君を簡単に説明すると

無類のスロット好き

スロットのホールが閉店時間になれば

24時間営業のゲームセンターで

スロットを打つほど。

また彼は実機なども数多く所有。

T君とは高校の頃に、

よく一緒にゲームセンターで

スロットを打ってました。

 

そんなT君と共に、

ポムは兼業生活を続けていたのですが、

かなりマンネリ化してきます。

かと言って、何か明確な目標が

ある訳でもなく…。

 

 

キオが東京に行って数ヶ月。

今関西でyu-yaさんのところにおる

これまた唐突にこんな連絡が。

 

錬金術ブログ自体は読んだことあって

yu-yaさん、ペタジーニさん

という人たちも知っていたのですが、

ん?キオがyu-yaさんと?

しかも東京に行ったのに何故関西に?

キオは相変わらず疑問が多いやつです。

話を聞けば、

東京で生活するも金が尽きたらしく

何故かyu-yaさんとやり取りして

そのまま組織に入って

学ばせてもらうことになったとのこと。

そこからポムも

yu-yaさんやペタジーニさんと

繋がることになるのでした…

まさか自分が読んでいたブログで

いずれ記事を書くことになるとは

この頃微塵も思ってませんでした。笑

 

 

 

 

つづく…

 

 

 

 

次回、ニッポム昔話~ポムの追想編第拾四話~

新たな出会い

 

 

本日もご愛読ありがとうございました☆

応援よろしくお願いします<m(__)m>

にほんブログ村 スロットブログへ

質問、お待ちしております!!
yu-ya、ペタジーニに聞きたいことがあれば何でも質問してください(^-^

ishagirl986@@gmail.com←@マークを一つ消して送信してください。

ドシドシお待ちしております(^-^
-スポンサードリンク-

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

相互RSS

このページの先頭へ