ついに大阪でもイベント規制!高設定は使われる?甘くなる?今後どうなる?!

ランキングに参加していますので、下記の画像をクリックしていただけると大変喜びます(*^^*)

どうか応援よろしくお願いします<m(__)m>

みなさまのクリックが僕たちのやる気の源になります!!

にほんブログ村 スロットブログへ

yu-yaです!

 

11月も終わり、12月に突入しました。

毎年言ってますが

いやぁ早い。

 

この前カラオケの前を通ると

「年末料金中」との看板が。

そうかぁ。

もうそんな季節なのかぁ。

 

…年末料金になるの

早くない?

まだ12月になったばっかりだけど。

 

 

さて本日はイベント規制についての記事を!

 

大阪でついに「イベント規制」

実施されましたが

それについて思うことを数点

書いていこうと思います。

それでは本日もよろしくお願いします。

 

大阪にもついに規制の波が

九州では一足先にイベント規制(広告規制)

が実施されていましたが、

→(【九州の広告規制続報!!】福岡に続き鹿児島が…)

ついに大阪でも

同じようなものがやってきました。

 

関西では二年ほど前から、

雑誌やWeb媒体での

イベント(取材)が増え

それが大阪を中心に

かなり熱を帯びていました。

 

イベント規制自体は

とっくの昔に勧告されているはずですが

今回のものは、取材側に規制を求めるもの。

その対象が、媒体や個人にも言及している

少し厳しい内容でした。

 

簡単に言うと、

 

イベントまがいなものや

SNSなどで「取材」と題して

企画的なものを行うのは全て禁止

それに類似するものも全て禁止

お店もそれに協力しなさい

しなければペナルティがありますよ~

 

みたいな内容ですかね。

 

これにより、

スロパチステーションはじめ、

その他媒体の今まで行っていた

取材系は全て禁止と言うことに。

 


 

関西では答え合わせ系も多かったので

それらが一切できなくなり

お店としても出玉アピールの場

集客の手段を一気に失う形となりました。

 

規制の最初がチャンス?果たして本当にそうだろうか

これにより打ち手の間では

様々な意見が飛び交っています。

 

告知系が出来なくなったので

お店としては出玉アピールをするために

最初は甘く設定を使うんじゃないか?

いやいや、そんな甘くないよ

もう大阪は終わった…

などなど


 

僕個人の意見としては

現段階では後者寄りかなぁという感じです。

 


 

お店が設定をそこまで

使ってくれないんじゃないか

と言う、マイナス寄りの考えです。

 

何故かと言うと、そもそもの

一番最初に勧告された広告規制

当時の状況が悲惨だったからです。

 

一番最初に公告規制が行われたのは

おそらく5-6年以上前の話になりますが

あの時の設定状況は本当に悲惨なものでした。

高設定を使うホールがほとんどなかったです。

 

勿論、中には使っていた優良店さんも

あったかもしれませんが

当時の僕が知っている店舗の中では

ほとんどのお店が高設定(設定6)を

使っていませんでした。

 

機種で言うと、番長2が出て

しばらく経った後くらいでしょうか。

 


 

時代も違うし、機種構成なども全然違うので

単純に比較できるものではないですが

設定状況はとにかく酷かったです。

 

この時期、今と同じように広告規制がかかり

今まで当たり前のように行っていた

告知やイベントなどが全て禁止に。

わかりやすいところに設定を使うどころか

全く設定が入っていない

と言う状況になってしまいました。

 

あの頃とは色々変わっていますが

今回もそうなる可能性がなくはないなと、

少し構えて見ている部分があります。

 

ホールの設定状況は周りに合わせる

ホールの設定状況は、

周り(近隣店)の状況に合わせて

営業していくものだと思います。

 

近隣店やライバル店がいないのに

「還元だ!」と言って

大盤振る舞いする超優良店は

まぁないと言っていいと思います。

 

月にほんの数回、

常連さんに還元するために

ちょっとだけ甘く使う

と言うことはあっても

めちゃくちゃ還元するということは

まずないでしょう。

 

つまり、近隣店が

「設定?何それ?」

「どうせ入れても分からないでしょ」

みたいな雰囲気になれば

自ずと設定が入らない空気

出来上がっていきます。

 

逆に、周りがバンバン設定を使いだすと

対抗意識で高設定を入れるようになります。

 

この、「設定って何?」

みたいな空気になるのが一番怖いです。

 

規制がかかったからと言って

単純に最初から出玉アピールしかけて

大盤振る舞いをするようなホールさんは

おそらくかなり少ないんじゃないかなぁと。

 

「告知できない分、

分かりやすいところに設定を使おう」

よりも

「どうせ使っても分からないから使わない」

 

こういう流れになっていくのが怖いです。

 

ホール側としても

慎重に考えているんじゃないでしょうか。

多くのホールさんは、

様子見から入りそうな気がします。

 

今後、今まで以上にホールの動きに

敏感になって経過観察していくつもりですが

これからこの業界は

どうなっていくんでしょうね(^^;

 

まぁ良くなることはないのが大前提ですが、

設置機種が完全6号機になった時、

ホールがどんな状況になっているのか…

正直全く分からないです。

 

応用力をしっかり意識して

とりあえずこの状況を

しっかり乗り越えたいと思います。

 

本日もご愛読ありがとうございました☆

応援よろしくお願いします<m(__)m>

にほんブログ村 スロットブログへ

質問、お待ちしております!!
yu-ya、ペタジーニに聞きたいことがあれば何でも質問してください(^-^

ishagirl986@@gmail.com←@マークを一つ消して送信してください。

ドシドシお待ちしております(^-^
-スポンサードリンク-

5 Responses to “ついに大阪でもイベント規制!高設定は使われる?甘くなる?今後どうなる?!”

  1. ぽー より:

    昨日、大阪のある店にある目的でいったところ、絆やマイジャグに設定使われてたなぁ~。えっ?今日って特定日なん?みたいな笑。使われてた理由は知らない笑。そもそも目的が違うから笑。でもあんな感じに頑張ってくれるお店があれば………。まだまだイケる笑。

    • yu-ya より:

      コメントありがとうございます。

      高設定使ってくださる店舗さんもありますね。
      そういうホールさんにはぜひとも頑張っていただきたいです。

      「期待しすぎるな」
      と言う自分への戒めと
      「期待していたほどは入っていない」
      と言う現状の二点からの記事でした。

  2. けんt より:

    ついに関西にもその波が……

    これからどうしようかな

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

相互RSS

このページの先頭へ