スロマガの旅打ちを見ていて思ったこと

ランキングに参加していますので、下記の画像をクリックしていただけると大変喜びます(*^^*)

どうか応援よろしくお願いします<m(__)m>

みなさまのクリックが僕たちのやる気の源になります!!

にほんブログ村 スロットブログへ

yu-yaです!

 

本日は、いつもとは

また少し違う感じの記事を書きます。

 

内容は

「スロマガの旅打ちをみていて思うこと」です。

 

今更ですが、実は僕

現スロマガの旅打ち人(九代目)を決める

審査の最終選考まで残りました。

 

雑誌にもちょこっと載りましたが

結局、最終選考で、

旅打ち人は今スロマガで絶賛旅打ち中の

「天香」さんに決定しました。

 

まぁ要するに最終選考のタイマンで

天香さんに負けたってことです笑

 

そんな僕が今の旅打ちを見ていて

思うことを記事にしました。

それではご覧ください☆

 

旅打ちに応募した理由

そもそもなぜスロマガの

旅打ち企画に応募しようと思ったかですが、、

 

ご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、

スロマガの旅打ち企画は毎年行われていて

年を重ねる度に、難易度が高くなっています。

 

今回の旅打ちは歴代最難関と言われています。

 

当然期間中は、スロットの収支のみで

全国を旅し、宿泊費や生活費は

全てスロットで得たお金のみで

やりくりしなければいけません。

 

よって、どうしても

歴代の旅打ち人はハイエナメインで

立ち回ることが多かったですが

今のご時世、ハイエナオンリーで

クリアすることはなかなか難しく、

立ち回りに設定狙いを取り入れて

収支をあげていかなければいけません。

 

今の僕がそれなりに勝てているのは

通いなれた地域、通いなれた店舗

ある程度集まってくる情報、、

所謂、「勝ちやすい環境」

作り上げているからです。

 

これが、全く見ず知らずの

土地に行った時、自分の力が

どれくらい通用するのか

試したくなりました。

 

これが一番の大きな理由でした。

 

あとは、この企画が始まったころから

自分も旅打ちしてみたいなぁ

と言う気持ちがあったので、

それも一つの理由としてありました。

 

最終選考で落選

結構軽い気持ちで応募しましたが

(書類審査で落とされると思っていた)

あれよあれよと一次、二次審査を通過し

最終選考まで残ることになりました(^^;

 

結果は最終選考で落ちたのですが

なかなか貴重な経験をさせてもらいました。

 

スロマガ本社に入ったり、写真撮影したり

全く初めての土地でいきなり立ち回ったりと、

普段経験できないことをさせてもらいました。

 

最終選考で落とされた

主な理由を個人的に考えましたが

おそらくこうじゃないかな

と言うのは分かっています。

 

最終選考は、天香さんとの

一騎打ちだったのですが

この方は、本当に「ライターになりたい」

と言う思いを強く持たれていました。

 

その思いの強さは、

コンビニの店長をやめて挑戦しにきた

と言う覚悟の強さからも感じ取れました。

 

「スロマガの旅打ちを成功させて

絶対ライターになってやる!」

と言うとても強い気持ちを持たれていました。

 

一方の僕はと言うと…

ライターになりたいという気持ちは

全く強くなく、どちらかと言うと

旅打ちに純粋に挑戦したい

という気持ちが強かったです。

 

そこに決定的な差が出たのかなぁと。

スロマガが求める旅打ち人は、

「旅打ちを成功させて

スロマガのライターとして活躍する」

と言う人材でしたので。

 

九代目に物申す

そんなアツい気持ちを持った

九代目旅打ち人である天香さん。

 

僕も最終選考を共に戦った仲として

とても応援していましたし

すごく楽しみにしていたのですが、、

 

今の旅打ちの様を見ていると

ものすごーく物足りなさを感じます(^^;

 

旅打ちは、僕らが見えていない部分での

苦労やプレッシャーも勿論あるでしょうし

なんだかんだで半分ほどの

都道府県をクリアしておられる時点で

すごいのはすごいのですが、

やはり物足りない!

 

「貪欲さ」「必死さ」「泥臭さ」

こういうのを読者さんは

求めていると思うんですよね。

 

めちゃくちゃ安いハイエナを数件打って

たいした説明も何もなく

ただひたすら一日がすぎる…

こういう日が多いので

見ていてかなり物足りないです(^^;

 

ここまで来られたことは物凄い事ですし

この先もお体に気を付けて

ゴールしていただきたいです。

物凄く応援しています。

ですが、今よりもはるかに

アグレッシブな旅打ちを期待しています。

 

歴代最強の旅打ち人を目指す

この目標を掲げたのなら

もっと貪欲に勝ちに行ってほしいなぁ、と。

 

…とは言っても

僕が旅打ちしていたら

そもそもここまでたどり着けていたかは

分かりませんけどね(´-ω-`)

 

今後の展開に期待したいと思います!

 

それでは本日はこのあたりで。

本日もご愛読ありがとうございました☆

応援よろしくお願いします<m(__)m>

にほんブログ村 スロットブログへ

質問、お待ちしております!!
yu-ya、ペタジーニに聞きたいことがあれば何でも質問してください(^-^

ishagirl986@@gmail.com←@マークを一つ消して送信してください。

ドシドシお待ちしております(^-^
-スポンサードリンク-

7 Responses to “スロマガの旅打ちを見ていて思ったこと”

  1. より:

    俺もずっと見てる
    序盤らへんのクソ根拠薄い設定狙いが謎に上振れたから軌道に乗れただけでまぁゆっるゆるの立ち回りばっかすねー

    • yu-ya より:

      コメントありがとうございます。

      応援しているからこそ見ていて歯がゆいです笑

      近場のホールで高設定放置…
      って状況が実はありました。

      ちょっとホールを覗けば
      もうちょっとアンテナ張っておけば
      と思ってしまいました!

      その日、天香さんはめちゃくちゃ近くのホールで
      超絶に安い台をハイエナされていました。
      …なんか悲しくなりました(;´Д`)

      今後、更に難易度は上がるので巻き返しに期待しています!

  2. ほしたか より:

    お疲れ様です♪

    『貪欲さ・必死さ・泥臭さ』とてもよくわかります。
    狙いに行くのではなく、ある台を打っている感じしかしません…。
    今になって夏目五郎さんの旅打ちを見返してみると、企画変わったのかな?と思ってしまうくらい、今の旅打ち人には物足りなさを感じます。

    yu-yaさんの旅打ち、見たかったです(∩´∀`)∩

    • yu-ya より:

      ほしたかさん、コメントありがとうございます!

      ツイッターでいつも華麗な立ち回り拝見させていただいております^ ^

      夏目さんの旅打ちは別格でしたね!
      あれくらいの貪欲さがみたいです笑

      ほしたかさんはチャレンジされませんか?^^

  3. くろすけ より:

    こんにちは!
    初コメ(多分)失礼します^^

    僕も旅打ちは見てますが、
    「物足りない」というのは
    やっぱりみんな同じ思いなんですね(笑)

    旅打ちでは「勝つ」のが目的だし
    半年以上続いてる時点で
    すごいはすごいんだけど・・・って感じです(;^_^A

    それにしても
    yu-yaさんの旅打ち見たかったなぁ…

    もう一度チャレンジする予定はないんですか?

    • yu-ya より:

      くろすけさん、コメントありがとうございます^ ^

      続けておられることは純粋にすごいですよね!
      プラスアルファでもう一声ほしいですが(・∀・)

      次機会があれば少し考えますが、
      おそらくスロマガ側が僕を採用しないと思います笑

  4. 匿名s より:

    そういうことだったんすね。世の中上手くいかないもんすね。

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

相互RSS

このページの先頭へ