6号機は勝てるのか?!鏡、星矢SP、蒼天の設定6データまとめ

ランキングに参加していますので、下記の画像をクリックしていただけると大変喜びます(*^^*)

どうか応援よろしくお願いします<m(__)m>

みなさまのクリックが僕たちのやる気の源になります!!

にほんブログ村 スロットブログへ

yu-yaです!

 

体型維持のために始めたジム通いですが

気が付けば完全に趣旨が変わっています(^^;

今では程よく筋肉をつけ、

細マッチョ目指してトレーニング中(´・ω・`)

 

筋肉をつければ代謝が上がって

結局は太りにくくなる

ってのは今まで考えもしなかったなぁ。

 

先入観、固定観念

何の分野においても持ってちゃダメですな。

 

 

 

さて本日の記事は

タイムリーな話題について書きます。

 

って書こうとしている内容が

また若干ペタジーニとかぶっているのが

気になるところですが…(´・ω・`)

 

本日の内容は

「6号機」についてです。

導入される前は色々不安な部分ばかり

目立っていましたが

導入されて一か月以上経過した現在

 

・ホールの扱い

・設定状況

・肝心な出玉率

・そもそも6号機は喰えるのか

 

このあたりについて

個人的な意見を書いていきたいと思います。

それではご覧ください☆



 

ついにホールで本格的に動き出した6号機たち

6号機が導入されてボチボチ経ちましたが

みなさんは6号機を打たれているでしょうか?

 

今はまだ、ホール内では

旧基準と併設されていると言うこともあり

打つ機会がそこまで多くないかもしれません。

 

6号機の先陣をきって登場したのは

「HEY!鏡」ですが


その後に「聖闘士星矢SP」「蒼天の拳」

と立て続けにBIGネームも登場。

 

僕はまだ鏡以外の高設定を

あまり触れてはいませんが

6号機を設定狙いする頻度(狙う頻度)は

結構増えてきました。

 

僕個人としても導入される前に

色々心配していたのですが

鏡を打って、その心配は少し和らぎました。

 

とは言っても、

「まだまだ全く心配していない」

と言うわけでもないのですが(^^;

 

一撃性の低下

これによるゲーム性への影響は

導入される前に比べるとかなり減りました。

特に問題なく打てるなぁと。

ゴッド系など、一撃性をウリにしていた

機種なんかの続編を出すのは難しそうですが

設定狙いをしていて、

この部分はほとんど気にならないです。

 

ホールの扱い、設定状況は?

勿論ホールによりけりなのは

言うまでもないのですが

全体的にみて、6号機に高設定を

使っているホールは多いと思います。

 

6号機は基本高ベース

(1000円でたくさん回って

比較的穏やかなグラフを描きやすい)

鏡や星矢の高設定は店にとっても

「設定使ってますアピール」

しやすい機種なので、

「ここ!」という場面でしっかり入れてくる

と言うイメージです。

 

本当にアピールしたい時なんかは

鏡を全台設定6にすると

相当インパクトありますね(^^♪

マイジャグの全六に近い感じです(´・ω・`)

 

何度かそういう状況のシマで

打たせてもらいましたが

安定感が抜群すぎるので

閉店間際の出玉状況は

旧基準の全六に引けを取らない感じに。

 

ただ、低設定があまり

稼働していないイメージなので

ここら辺が今後の課題でしょうか。

 

結局今は旧基準との併設ですし

「旧基準で出た利益を

そのまま6号機に流す」

といった流れを作ることができますが

これが完全6号機のみになったとしたら、、

 

6号機だけで集客していかなければいけませんし

そもそも稼働がつくのか

十分な利益を出すことができるのか

相当心配されているホールさんも多いはずです。

 

肝心な出玉率は

出ないイメージが強い6号機ですが

実際の出玉率はどうなっているのでしょうか。

 

実際に僕たちの打ったデータや

ホールでみたデータ直近のデータなどから

設定6(もしくは5)の力を

みていきたいと思います。

 

HEY!鏡

まずは個人的に設定狙いでの神台に認定した鏡。


台数は17台分のデータです。

回転数が約136000回転。

差枚数は+44600枚。

 

最高差枚が旧基準顔負けの+8000枚(゜_゜)

これくらい出るなら6号機も悪くない(´艸`*)

最低差枚は+250枚(;´・ω・)

 

この8000枚出た台は後半に

100ベルが4-5回きてましたね(^^;

ものすごいグラフになってました。

龍が天を昇るようなグラフ。

 

注目したいのが17台打って

負けデータが1台もないところ。

 

ペイアウトにして110.9%

ほぼ111%ですね。

公表値にニアピン!

 

鏡の設定6の安定感は本当に別格。

6確定台で3000回転ノーKC

と言う地獄データもありましたが

それでも凹んだと言っても

2000枚ほどの吸い込みでとまりますし、

最後はプラスになってました。

 

聖闘士星矢SP

お次は前作とのイメージからかけ離れすぎて

違和感マックス星矢SP


台数は29台分のデータです。

おそらく全台設定6であろうデータです。

こちらは自分たちでは回してないデータです。

 

回転数は約247000回転。

差枚は+59000枚。

最高差枚は+6000枚

最低差枚は-800枚

 

負けデータは2台のみ。

勝率は約95%(゜o゜)

鏡に続きこちらも破格の安定感(^^;

 

ペイアウトはおよそ107.96%

これも公表値通りくらいの数字に。

 

蒼天の拳

最後は蒼天の拳。


余談ですが僕は霞ケンシロウが好きです。

蒼天シリーズも一作目、二作目共に好きですね。

なので頑張っていただきたいところ。

スペックが辛い…なんて噂もある本機ですが

高設定の実力は如何に??

 

台数は45台分のデータがあります。

こちらも実際に自分たちでは

打ってないデータですが

おそらく全部設定56(全部6の可能性が限りなく高い)

と思われるデータです。

 

回転数は約301550回転。

差枚は+83100枚。

最高差枚は+7000枚

最低差枚は-2000枚(;´Д`)

 

負けデータは9/45です。

勝率は80%と言う数字に。

ペイアウトは109.18%

 

これもほぼ公表値通りくらいの数字に!

サミーさんにしたら珍しい笑

 

グラフは、鏡や星矢とは少し違った感じで

波が少し荒いです。

負けデータや悲惨なグラフを見るのも

蒼天が多いです(^^;

 

鏡や星矢は負けるというより

勝ちきれない

みたいなパターンが多いですが

蒼天はガッツリ負けてるデータもちらほら笑

 

鏡星矢に比べると、低ベース6号機ですし

比べると荒くなるのは仕方ないですね。

 

と、まとめてみるとこんな感じになりました。

みなさんが思い描いていた

当初の6号機のイメージと

実際のホールでの高設定の

出玉率を比べてみてどうだったでしょうか?

 

僕は…

思ってたより良いイメージですね(・∀・)

実際に6号機は喰えるのか

設定6の安定感や、公表スペックの

数字に落ち着いていそうと言う面からみて、

設定6を打てればもちろん今までと変わりなく

勝っていく事は出来ると思います。

 

実際に僕たち自身も鏡では

かなり良い思いをさせてもらっています。

 

しかし、やはり設定6のスペックが

全体的に低めであることや

今はまだ旧基準機と併設している

状況だからこそのこの設定状況

だということを考慮すると、

この先の状況は分からないですし

この先も6号機で勝てるかどうかは

ハッキリとは断定できないです。

 

先のことはわからない。

でも思っていたよりは

確実に良い台が存在している

これが僕の6号機への感想です(´・ω・`)

 

これから各メーカーさんが知恵を振り絞って、

面白い台をたくさん開発していって

くれることに期待ですね。

あと個人的には、スペック115%クラスの台が

出てきてくれれば言うことないなぁ

と言う感じです(´・ω・`)

 

長々と書きましたが

本日は以上になります。

本日もご愛読ありがとうございました☆

応援よろしくお願いします<m(__)m>

にほんブログ村 スロットブログへ

質問、お待ちしております!!
yu-ya、ペタジーニに聞きたいことがあれば何でも質問してください(^-^

ishagirl986@@gmail.com←@マークを一つ消して送信してください。

ドシドシお待ちしております(^-^
-スポンサードリンク-

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

相互RSS

このページの先頭へ