養分時代からこれだけパチンコ屋に行ってれば楽しいエピソードの1つや2つあるもんです。

ランキングに参加していますので、下記の画像をクリックしていただけると大変喜びます(*^^*)

どうか応援よろしくお願いします<m(__)m>

みなさまのクリックが僕たちのやる気の源になります!!

にほんブログ村 スロットブログへ

 

どうも、キャプテンキオです。



Twitterもよろしくお願いします。

 

 

2月というのに寒かったり暑かったりと

最近の気候は良く分からないものです。

 

以前もTwitterで呟いたことがあるのですが

番長3の豪遊閣移行後、ベルは溜まっているのにも

関わらず20Gほど何も起こらないこと

たまにあります。



 

誰か詳細知ってる方いたら

教えてください( ˘ω˘)スヤァ

 

凄く大事なところなのにただただG数だけが

減っていく虚しさ…

 

私はあの区間のことを二度と戻らない時間、

青春」と呼ぶことにいたします( ˘ω˘)スヤァ

 

 

パチンコ屋の不可解シリーズ

私は養分時代を含めてそこそこの期間

パチンコ屋に通い詰めていますが、

今でも不可解な出来事がいくつか。

 

それを御紹介することを今日の記事のアレに

します(^^)/

 

 

1.なにわろてんねん



これは養分時代のお話。

 

キオ少年(20)は友達2人とパチンコ屋へ。

養分らしくノリ打ちし、見事に散る。

 

負けた後の反省会(養分あるある)という建前で

駐車場で3人で話していた時のこと。

 

話は盛り上がり、爆笑の渦に包まれていた3人。

そこへ1台の軽自動車が…



自動車をよけるため端に寄る3人。

しかし自動車は3人の近くで停車。

 

窓がゆっくりと空き、顔を出したのは

哀〇翔似のおっさん。

 

おっさん「お前ら、俺見て笑ってたやろ?

何かおかしかったか?」

 



 

はぁ?何言ってんだこのおっさん。

 

キオ「いやいや、こっちの話で盛り上がってただけ

ですがな、誰もそっちなんて見てませんよ」

 

おっさん「いや完全にこっち見てただろうが!」

 

そして笑った笑ってないのラリーがしばらく続き、

最終的におっさんが引いてくれて終結。

 

今の時代自由に笑うことすら許されないのでしょうか。

 

 

2.ペナ辞めしたのは…店員!?

これは割と最近の話。

私は某〇ハンで絆の設定狙いをしていた。

 

途中で左の台が空き台に。

よく見ると、リプレイで辞めているではないか。

 

キオ「あーあー、たまにいるんだよなぁ」

 

すると店員が発見したらしく、

呼び出し札が台に置かれた。

 

アナウンスも入り、呼び出ししたが

前任者は戻らない。

 

数十分後、店員が台を開放しに来た。

札を回収し、レバーを叩く。

 

キオ「ふーん、1G回すのか…」

 

すると次の瞬間…!

 

台「ピピピ(ペナルティの音)」

 

なんと店員が変則押しでペナって去っていった!

 

あいつ…!わざとか?

いや、普通にスロットを知らんだけかもしれん…

 

ホールスタッフのルールなどは良く知りませんが

わざとだったらひどいものです( ˘ω˘)スヤァ

 

最近は蒼天のようにペナルティが重い台も

あるので…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 



※ペナルティキック

 

3.Tさん…サミーっす…

某有名店でパチンコの北斗無双にて。

 

黙々と打ち続け、ついに大当たり!

時短で萎えている2R目…

 

た、玉が飛ばない…!

 

玉を1度抜いてみたりしてみたがやはり飛ばない。

このままでは当たりが終わってしまう…!

 

すぐに店員を呼ぶと、ハンドルに少し異常が

あったようだ。

 

直してくれたがラウンドにして4Rほど

取りこぼしてしまった。

 

そのとき一緒に打ちに来ていた先輩のTさんに

このことを伝える。

 

するとTさん激怒。



店員に言って保障してもらえ!とTさん。

店員を呼んで玉くださいと伝えるも

なかなか素直には保証しない様子。

 

そういうルールの店なのか?と私は思った…が、

Tさんは気に食わない様子。

 

その店員を呼び出し、外の駐車場へ。

後ろからついていくキオ(23)

 

店員「そういう仕様ですので…」

Tさん「嘘つけ!他の台の獲得玉数見てみろや!」

 

まぁたしかに適当に打っても

6Rで800後半くらいは獲得できる。

 

手元にあったのは300ちょいくらいだった。

 

Tさん「それなら6Rで300ちょいくらいしか

出ない仕様なんやな?そうやな?」

 

店員「そうですねぇ、台のことは詳しくは

分かりませんので…」

 

Tさん「だったらいまから享楽に電話するぞ?

電話して聞くからな?」

 

 

…ん?享楽

 



北斗ってケンシロウだよな…?

ケンシロウって享楽だったか?

 



サプライズボタン…エアーバイブ…

推しメンケンシロウ…?

 

いやいやいや、Tさん!

怒ってるっぽいけどサミーですよ!北斗は!

 

キオ、これがツボに入り笑い止まらず。

 

 

結局出玉は完全には保障してもらえなかったが

まあだいぶマシなくらいは戻ってきた。

 

※パチンコ屋の保障等に関しては

どうなればどのくらい保障があるのか等

良く分かりません( ˘ω˘)スヤァ

 

 

世の中には面白い出来事、人がいっぱいである。

 

 

本日もご愛読ありがとうございました☆

応援よろしくお願いします<m(__)m>

にほんブログ村 スロットブログへ

質問、お待ちしております!!
yu-ya、ペタジーニに聞きたいことがあれば何でも質問してください(^-^

ishagirl986@@gmail.com←@マークを一つ消して送信してください。

ドシドシお待ちしております(^-^
-スポンサードリンク-

4 Responses to “養分時代からこれだけパチンコ屋に行ってれば楽しいエピソードの1つや2つあるもんです。”

  1. そば より:

    いつも拝見させていただいています。
    番長3の豪遊閣ですが、確かそのセット開始時点で7以上溜まってた場合はベル2回引かないと対決に飛ばなかったと思います!金剛苑も同様で32以上溜まっていた場合はベル2回引かないと発展しないですね!

    • きお より:

      そばさん、こんにちは!

      なるほど、そんな仕様だったのですね!
      ベルを2回引いたかどうかまでは覚えてなかったですが、
      それが原因の可能性が高そうですね!

      ありがとうございます

  2. つる より:

    寺移行のガセ前兆じゃないですかね?
    気になるあの子にアプローチをかけたけど振られた
    みたいな

    まさに青春

    • きお より:

      つるさん、いつも見てくださり
      ありがとうございます!

      ガセにしてはいろいろ納得いかない点も
      あるんですよね、、、

      私はどれだけ年を取っても
      永遠に青春です^_^

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

相互RSS

このページの先頭へ