2019年1月の”北斗無双”の闘いを纏めてみました。

ランキングに参加していますので、下記の画像をクリックしていただけると大変喜びます(*^^*)

どうか応援よろしくお願いします<m(__)m>

みなさまのクリックが僕たちのやる気の源になります!!

にほんブログ村 スロットブログへ

 

 

 

ハルです

 

 

 

2019年がスタートしてから1月が経ちました

2019年の稼働は如何お過ごしでしょうか?(?)

 

 

私は貴重な機種の高設定を触ったり

 

18時過ぎても高設定に自信が持てなかったり

 

こぜ6だろ!」と意気込んでぶん回したら

最終的に「こぜ4だろ!」と期待を裏切られたり

 

朝一のATが天膳BTで周囲の注目を集め

瞳術揃いのストック1個で駆け抜けたり

 

激闘BONUSを引くのが異常に上手かったり

 

北斗無双時短突破型なのでは?と疑ったり

 

20%の抽選を突破するのが神掛っていたり…etc…

 

 

色々とネタ話になる稼働も多くありまして

今年もそれなりに楽しくやっております

 

 

 

さて、今回はCR 激闘BONUSの記事です

 

 

 

嘘です

 

 

 

年始の12月の北斗無双の稼働記事

積んだ仕事量は当然ながら+プラスですが

実収支の方はまあ、これが酷いの一言・・・

 

荒れる機種だと分かっていても

スペックが高いのでやはり稼働のメインです

 

それなりの内容なら簡単に仕事量を積める

よくよく考えてみると不思議な機種ですよね

ここまで甘い機種は現行、見当たりません

 

さて、そんな素晴しくも甘い北斗無双ですが

大きな欠損を抱えたまま12月を終えました

ですが、今はひたすらに仕事量を積むだけ

 

下のグラフは12月の北斗無双のグラフです



 

最後の稼働で何か月振りかの3万発を放出し

ぐっと実収支をプラス方向へ持っていきましたが

それでも仕事量には遠く及ばずの結果に

 

今回は1月の稼働を同じ様に纏めグラフ化

ご覧の皆様に北斗無双荒さを少しでも

グラフから味わって頂けたら幸いです

 

更に12月分と連結してみるとどうなるか?

 

実収支は欠損、余剰を何度も繰り返し

徐々に仕事量に近づいてくる…筈ですよね

 

ネット上でも度々見かけるこの言葉

収束する(厳密には収束に向かう)

個人の稼働で証明できるのでしょうか?

 

 

 

では、そんな期待のかかる1月の北斗無双

一目で分かる実収支と仕事量のグラフがこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 



(青=仕事量,赤=実収支)

 

結局負けてんじゃねーか!

 

 

いやー本当に勝てないですねこの機種

敗因はどうしようも無いですがヒキの弱さです

ヒキが強ければ余裕で勝つ事ができます

 

 

嘘です、いや、

実際ヒキが良ければ勝てる事は事実ですが

でしたら仕事量を考慮する必要はないですね

そういう話ではないんですよね

 

ではプラスになるような稼働ができたか?

と言う話になってくるわけですね

実際の所、今月は微妙な内容でした

 

 

まず稼働日数が少なかったですね

 

基本的にスロットの後にパチンコ稼働なので

稼働時間が少ない×更に稼働日数も少ない

兎に角通常回転数が全然稼げていません

 

ただでさえ展開が大きく荒れる機種なので

回転数を稼いで安定に向かわせる事が必須

それが出来なかったのは大きいですね

 

なので

 

 

 

もっと回していたら勝てた(かも)

 

 

 

そしてもう一つの要因ですが

今月は良い内容の台を触れていません

 

回転率20を超えた台を触った回数が1

なので根本的に積んだ仕事量が安い

仕事量が安いが故に下振れのリスクも増えます

 

これなら安い北斗無双を無理して打たないで

安定重視で海メインでも良かったかなと思いました

 

仕事量は高いけど収支が大荒れする機種ならば

少し安いけど安定する機種を選ぶのもアリと思います

私も甘デジメインの時は下の考え方でした

 

今月一番回った台が回転率21.62でしたが

毎日これくらい回る台を触れているなら

北斗無双漬けでもいいんですけどねー

 

 

 

さてさて、今月の稼働内容先月の稼働内容

その2つを一本化したグラフがこちらです



(青=仕事量,赤=実収支)

 

おーい!40万どこ行ったー?

今月はプラス方向へ向かうと思いましたが

若干のマイナスENDで差は開く一方ですね

 

 

 

1月は耐える無双だったと思います(耐えていない)

2月もスタートし、北斗無双は2回稼働しています

今の所、-29,000発安定の欠損スタートです

 

初っ端から不穏な気配が漂いますが

今月は最低でも実収支±0目指していきますよ!

 

 

 

それでは2月の結果をお楽しみに!

本日もご愛読ありがとうございました☆

応援よろしくお願いします<m(__)m>

にほんブログ村 スロットブログへ

質問、お待ちしております!!
yu-ya、ペタジーニに聞きたいことがあれば何でも質問してください(^-^

ishagirl986@@gmail.com←@マークを一つ消して送信してください。

ドシドシお待ちしております(^-^
-スポンサードリンク-

2 Responses to “2019年1月の”北斗無双”の闘いを纏めてみました。”

  1. じおん より:

    確率を変動させる機械が同じパチンコメーカーから発売されています。こんなこわいことないです。

    • ハル より:

      コメントありがとうございます

      初当り確率を段階的に調整できる
      『設定付きパチンコ』も登場しましたので
      その”確率を変動させる機械”が
      存在していても可笑しくないですね

      打ち手が不利になる仕様だとして
      その機械がホールで使われだしたら
      たまったもんじゃないですが…(笑)

      本当に使われる様な事になれば
      今の時世SNS等で拡散されそうですが
      そうならない事を願うばかりですね

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

相互RSS

このページの先頭へ