バジリスク絆の通常時を最大限楽しむ方法☆


yu-yaです☆

いやぁー

バジリスク絆が面白すぎてたまりません(´・ω・`)

導入当初はあの修行以外のなんでもない通常時に嫌気がさしていましたが、最近ではその通常時こそ絆を楽しめる最大のポイントだと気付いてきました(・∀・)

そしてそこからは絆が好きで好きでどーしよーもなくなってきています笑

 

基本的な設定看破要素などはここから→(これで完璧!! 設定看破に役立つシート☆ バジリスク絆)

 

前兆ゲーム数を数えてAT当選か否かを察知☆

(*追加しました)

BC当選までの前兆ゲーム数によってAT当選が確定するゲーム数などが存在します。

振り分けは超高確滞在時以外は薄いので、あまりお目にかかれないですが、ゲーム数を数えてピッタリ当たれば爽快感抜群☆

通常時の「前兆を数える楽しみ」というのが一つ増えますよ(^-^

以下、簡単にまとめました。

 

通常、高確滞在時

チャンスリプレイからのBC当選なら1・2・6・7Gの前兆でAT確定

共通ベルなら6・7Gの前兆でAT確定

弱、強チェリー、ハズレからのBC当選なら7Gの前兆でAT確定

 

共通点は7GならAT確定なので前兆が7Gなら激熱ですね(^-^

*前兆ゲーム数は成立役~告知されるまでのゲーム数

巻物→前兆→前兆→告知画面 なら3G前兆   2G前兆*訂正しました

 

超高確滞在時(*訂正しました)

チャンスリプレイ→1  2  7G前兆でAT当選確定

共通ベル→6  7G前兆でAT確定

弱、強チェリー、ハズレ(リプ、ベル)→7G前兆でAT確定

 

上記のゲーム数に加えて、9-12Gの前兆もAT確定。

9G以上の前兆は超高確でのBCが確定

この9G以上の前兆が選ばれた際は告知演出として駿府城にいきやすいですね(^-^

 

駿府城

 

 

弾正屋敷がアツい!!

通常時を最大限に楽しむポイントはなんといっても「モード看破」

これに尽きます(^-^

 

弾正屋敷

この弾正屋敷が最高にアツいですよね(^-^

 

ここでBC当選ならAT突入の大チャンスですし、何より弾正屋敷移行は高設定を意識するポイントにもなるのでダブルであついんですよね(^-^

絆の高確演出は出れば出るほど高設定への期待が少しだけアップするのでかなり好きですね(^-^

 

 

急にくる高確示唆演出は超高確5G移行濃厚

AT当選のチャンスとなるモードC以上からは、高確移行率、特にハズレからの移行率が別格になります。

モードAとモードCでは簡単計算でおよそ20倍以上、モードAとモードDではおよ40倍以上の差が付いています。

そのほとんどが超高確5G移行なので、短い高確示唆演出がきて5G後に必ずステージチェンジですぐに高確期間は終わってしまいますが、

15G以上のロング滞在も現実的なのがモードB以上なので、不意にくる高確演出に一喜一憂できるのがバジリスク絆の面白いところです☆

 

絆高確演出1

この人別帳がガサガサっと動いただけでちょっとテンションあがります笑

弱チェリーや共通ベルなどを引くと、必ずフェイク状態に移行するので、それは頭に入れておいてくださいね(^-^

フェイク状態だと、高確示唆演出がきても高確滞在確定とはなりません。

何も引いていないのに急に人別帳が開いてハズレ目なら高確滞在濃厚です☆

 

絆高確演出2

白エフェクトも高確示唆ですね(^-^

 

絆高確演出3

この同じ柄のリプレイ揃いはよく出ますね☆

こちらは高確フェイク状態中には出ないですが、前兆フェイク状態中では出るので注意です。

なので、前兆中以外で出ると高確確定です。

 

つまり、ハズレからの上がり方を意識すると、モードがだいたい読めてくるので通常時も飽きずに打てるんです(^-^

複数回ハズレからの高確移行を確認できればモードC以上濃厚なので大チャンス!!

モードC以上に滞在が濃厚な場面での弾正屋敷ではレバーONに力が入りますね☆

設定1でも40%でAT当選なので大チャンスです(^-^

 

 

滞在モードと、高確以上かそうじゃないかでAT当選確率は大幅に変わる

絆の設定看破要素の一つとしても、高確移行を察知するのは「アツくなれるポイント」なんですが、

単純に絆のシステム上、どこのモードに滞在しているかと、高確以上に滞在しているかそうじゃないかでAT当選確率は大きく変わってきます。

 

設定1だと仮定した場合、モードB滞在で通常状態ならAT当選確率は2.08%しかないのに対して、高確状態なら12.50%と6倍超高確なら16.67%と8倍の差があります。

 

これがモードCになると、通常状態ならAT当選確率は4.17%しかないのに対して、高確状態なら33.33%と8倍超高確なら40.00%と約10倍まで膨れ上がります(゚д゚)!

 モード別で比較してみてもモードBとモードCではそれぞれ2倍以上の差があるのがわかります。

これは違いすぎてびっくりですね(^-^;

 

いかに「BC当選時の状態」と「モード」が重要かがわかります(^-^

強チェリーはワンランク上の状態に移行が確定するので、絆の通常時において最もアツいレア小役と言っても良いかもしれません(^-^

 

 

モードC以上滞在濃厚時のチャンス目がアツい!!

絆チャンス目

モード察知ができるようになれば、チャンス目が今まで以上にアツい役に変わります☆

普段はモードA滞在からチャンス目を2発引こうが3発引こうがどーせBにあがっただけでしょ、、

となりがちですが、モードC以上に滞在しているなぁーと察知してからのチャンス目は異常にアツい役になりますよねヽ(^o^)

 

一つモードが上がるだけでモードD(AT確定)だし、更にもう一つ上がればモードE(50%以上のAT確定)ですヽ(^o^)丿

モードEは、50%継続が75% 66%継続が20% 80%継続が5%と振り分けられるのでかなり夢の膨らむモードとなっています☆

 

これに朧BCを利用すれば、更に通常時がアツく楽しく打てると思います(^-^

 

…まぁ設定1はモードAとBばっかりで、紹介したようなアツくなれるポイントが頻繁には訪れないんですけどね笑

設定狙いにおいてはこの辺りをかなり意識しながら打っています☆

 

導入から一年以上が経過してもなお人気が衰えることなく、そのスペックからもイベントでは真っ先に埋まる本機ですが、まだまだ設定狙いする機会は多いと思います☆

僕も極力絆を優先して設定狙いしているので、これからもこの愛する絆をより楽しく打てれば良いなぁと思います(^-^

まぁそのためにはやっぱ設定6打たないと、ですねヽ(^o^)丿

 

本日もご愛読ありがとうございました☆

応援よろしくお願いします<m(__)m>

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

質問、お待ちしております!!

yu-ya、ペタジーニに聞きたいことがあれば何でも質問してください(^-^

 

ishagirl986@@gmail.com←@マークを一つ消して送信してください。

 

ドシドシお待ちしております(^-^

-スポンサードリンク-

8 Responses to “バジリスク絆の通常時を最大限楽しむ方法☆”

  1. たれめると より:

    こんにちは。私も設定狙いする場合、絆が最優先です。皆考えることは同じで、大人気の機種ですよね。その分、狙い台を間違えないことや入場抽選には気合いが入ります!
    ホントにこの記事に絆の楽しみ方が盛り込まれていますねー(^ ^)これからも参考にさせて頂きます(^ ^)

    • yu-ya より:

      書き込みありがとうございます(^-^
      絆は本当に面白いですよね(^-^

      今日も一日打ってきました☆
      また記事にするので見ていただけたら嬉しいです

  2. Mouko より:

    前兆ゲーム数数えながらで通常時も熱く打てそうですね〜。大変参考になりました。気になって調べてみたところ、超高確時のチャンリプ前兆6GでのBC当選は、BT非当選時の時でも選ばれる可能性があるようです。(間違いでしたらゴメンなさい)

    • yu-ya より:

      書き込みありがとうございます(^^
      ご指摘のあった通り、超高確でのチャンリプ当選では6Gでも非当選時に選択されることがありますね(^-^;
      訂正します(^-^;
      ご指摘ありがとうございました!!

  3. KT より:

    今更ながらちょっと気になったんですが
    AT後のテーブル選択率は全設定共通なんですかね?
    これだけチャンス目、各モードからのAT当選に設定差があるので恐らく共通だと思うんですが、、、
    あと、たまーにある強演出からの弱レア役は高確中、或いは状態アップ濃厚なんですかね?
    宜しければご意見お願いします。

    • yu-ya より:

      コメントありがとうございます!!

      AT後のテーブル選択率に設定差あります!!

      一応


      分かり辛いかもしれませんが、コチラの記事にも載せています。

      ただ、解析は設定1と設定6の数字しか出ておりません(^-^;
      段階的になっているのは間違いなさそうです(^^)



      強演出からの弱小役はBC当選超濃厚だと思います!!
      強演出と言うのがどこからになるかが判断難しいですが、、

      タカ演出赤背景、墨演出+赤背景、キャラカットイン、回想ステップアップ+赤枠

      などなど…


      基本的に強チェもしくは巻物対応の演出で弱小役なら、実践上100%BCに当選しています(^^)

      またご指摘あればおっしゃってください☆

      以上になります。

      ありがとうございました(^^)

  4. こーた より:

    絆大好きな機種なんですがお金がかかりすぎて中々きついですよね~。
    この間推定4、6 打って負けましたもの。

    なんで巻物当選って異常にかたよんですかねぇ。

    途中で49回連続非当選ですし。

    過去10回スルー消化するのに4000ゲームかかった事もありますしね。

    • yu-ya より:

      コメントありがとうございます☆
      49回ってまじですか(:_;)
      僕はまだそこまでひどいのはないですね(^^;

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

相互RSS

このページの先頭へ