勝つための考え方?!理由の大事さ。

ランキングに参加していますので、下記の画像をクリックしていただけると大変喜びます(*^^*)

どうか応援よろしくお願いします<m(__)m>

みなさまのクリックが僕たちのやる気の源になります!!

にほんブログ村 スロットブログへ

 

みなさんこんにちは!

絶賛ジム継続中の福田ポムです。

ポムのTwitter

 

体重にして5㎏ほど落ちましたが

残念なことに筋肉量も減っていました(-“-)

少し行く期間が空いてしまうと

筋肉ってすぐ落ちてしまうもんなんですね(-“-)

 

そもそも体重を落としたり鍛えようと思った理由も

“こんな風にはなりたくないなあ”

という思いから。

 

言わば反面教師ってやつですね。

こうはなりたくない



じゃあどうすればいいか



自分はこうしよう

 

これがポムのすべての礎な気がします。

 

そうは考えていても

実行できなかった自分に対して

腹が立ったりなんてこともありますがね。

 



少なくとも、お腹が出ている人

自分の理想ではないので

そうならないように頑張りたいですね。

 

 

勝つ理由と反面教師

 

僕自身、人間が行動するには

なにかしら理由があると思っています。

 

パチンコ屋さんに来る人も

何かしらの理由があって来ると思います。

 

ギャンブルしに来る

暇つぶしに来る

とかまぁ、いろんな理由が。

 

プロの人だってもちろん、理由があります。

勝つために

 

そもそも一般のお客さんでも

負けることを前提に来るというお客さんは

少ないとは思いますが、

プロに限って言えば

勝たなければいけません。

 

そのプロが勝つ理由も人それぞれで

紐解いて行けば理由があると思います。

何か目標がある人もいれば

楽な稼ぎ方と思い、やっている人

とりあえずお金欲しさにやっている人。

 

そしてその勝つにあたっての理由(方法)も

人それぞれ。

パチンコの良釘狙い

パチスロの設定狙い

ゲーム数狙いや天井狙い

 

物事の理由なんていくらでもあるし

理由付けなんていくらでも出来ますが、

この理由こそが大事だと思っています。

 

台を打つ理由、やめる理由、打ち切る理由

店に行く理由、行かない理由

店が高設定を使う理由、使わない理由

人を使う理由、使わない理由

 

これらのような理由が明確であればあるほど

より多くの期待値を取れるのではないかと。

 

もちろんこの逆で、

勝てていないな人の行動や考え方は

反面教師として考えられます。

 

パチンコやパチスロで勝つためには

思っている以上に考えることが重要だと思います。

 

そして、勝つための理由が明確であり、強い人ほど

考えたり行動出来るのだと思います。

 

行動は理由の証明と思っている福田ポムでした!

 

本日もご愛読ありがとうございました☆

応援よろしくお願いします<m(__)m>

にほんブログ村 スロットブログへ

質問、お待ちしております!!
yu-ya、ペタジーニに聞きたいことがあれば何でも質問してください(^-^

ishagirl986@@gmail.com←@マークを一つ消して送信してください。

ドシドシお待ちしております(^-^
-スポンサードリンク-

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

相互RSS

このページの先頭へ