2日連続でバジリスク絆の設定6を打った時のお話☆絆の借りは絆で返す!!

ランキングに参加していますので、下記の画像をクリックしていただけると大変喜びます(*^^*)

どうか応援よろしくお願いします<m(__)m>

みなさまのクリックが僕たちのやる気の源になります!!

にほんブログ村 スロットブログへ


yu-yaです☆

まずは前回の記事も見ていただきたいので、まだ見ておられない方はよろしければ前回の記事も見ていただけると嬉しいです(^-^

前回の記事はコチラ→(バジリスク絆の設定6確定台で投資2300枚!!打ち手によってこんなに挙動が変わるのか、、)

 

今日の記事は前回の記事の翌日の実践となります。

それではご覧ください☆

 

最初に向かったホールは特定日のホール

まずは王道な立ち回り、特定日のホールから攻めることに。

朝の抽選をクリアして、台をチョイス。

このホール、正直そこまで期待もしていないし、設定がガンガン入っている印象も実績もないんですが、(じゃあなんで行ったんだって話ですが、、)この先につながるのを見越してと、配分をしっかり把握したかったのでちょくちょく通っている次第です。

 

例えば絆の話になりますが、どこのホールも絆は人気あるので、台数が少ないホールなんかでは座ることが出来ないこともあるんですよね(^-^;

そうなると、やっぱり後からデータ見たりしてもなかなか細かい設定配分は見えてこないものです。

僕はそういう場合は実際自分がシマに入って配分を見ようとします

やっぱり自分の目で確認するのが一番早いですからね(^-^

その場合はたとえ設定を外しても設定配分を知ることが出来たからオッケーと僕は思うようにしています。

 

設定狙いは一日や二日で結果を出せるもんじゃないですし、「その日たまたまつもれた、ラッキー」では、次につながらないので何の意味も持ちません。

傾向や設定配分などを把握して、10%のツモ率を40%にまで上げることが出来れば、それは大変意味のあることになりますね(^-^

 

結果として、僕がチョイスした台は超絶偶数挙動も他の数値が悪すぎてヤメ。

後日見に行くと悲惨なグラフになっていましたね、、(^-^;

ホール全体としても、そこまで強い配分ではなかったので、まぁ予想通りといった印象でした。

 

第二の矢は普段行かない過疎ホール

設定狙いにて台を外すことはよくありますし、あぶれることも多々あります。

そういった時、ハイエナ稼働に時間をあてたりもしますが、ホール廻りをすることが最近は多くなってきています。

 

一昔前であれば、メール内容やイベント内容が充実していたので、そこまでホール廻りは意味を持たなかったかもしれませんが、イベント規制がかかった今こそ、ホール廻りが大きな意味をもってきます。

 

ホールと言うのは生き物で、設定配分は日によっては勿論、様々な理由で激変します。

店長が変わったから、近隣に対抗したいから、集客したいから、新店出店を控えているから、、

様々な理由で出したり回収したりします。

ずっと出し続けられるホールはありません。

必ず回収期がきます。

 

設定狙いに長けている方は、たくさんのホールの特徴を知っていて、ホール毎の出す時期、回収する時期をある程度把握しています。

 

話がそれました、、(^-^;

今回第二の矢に選んだホールは、普段見向きもしないような超過疎ホールでの実践です。

なぜそのホールで勝負しようと思ったかと言うと、ホールチェックしている中で、設定6を使っていそうなデータを数回目撃したからです。

その日は普段とはちょっと違う内容のメールが朝に送られてきてたので少し気にはなっていました。

 

ホールに着くと、絆のシマだけが活気あり

違和感を感じました。

すぐに全台のデータをチェック。

僕がホールについた時点では、一台が5000枚オーバー(一撃)、4台が撃沈。

そして1台はカウンターをもった方が打っておられて、少しばかり遠くで挙動を見させていただきましたが、抜群の挙動でした。

赤よりBCに初当たり抜群で、さらにベル5での撃破を目撃!!

これは設定6を使っている可能性があるな、とそう思い、僕も絆を打つことにしました。

 

その方が打っている絆の反対側のシマの、まだ全然回っていない絆をチョイス。

自分がシマに入って設定配分を見るのと、その方の絆が本当に設定6かどうか確認するためにも実践しました。

 

打ち始めてすぐにAT当選!!そしてフリーズ発生!!

打ち始めて2回目のBCがハズレ異色BCでそのままATに当選。

ハズレ異色って一見がっかりするポイントのようですが、でもそもそも何もひかずにハズレ異色がくるということは、ハズレから超高確に移行していて、そこでBCに当選しているということなので、高モード状態かつ超高確BCである可能性が高いのでAT期待度もかなり高いです。

 

そしてこのATが終わってすぐにフリーズ発生!!ヽ(^o^)丿

 

祝言

 

このATがロング継続してくれて…

 

祝言一撃4300枚

 

モザイクで見にくくてすみません(・_・;)

4629枚も獲得できました!!(^^♪

 

このAT中に弱チェリー確率が1/35まで上昇しており、BCもかなり赤に寄っていました。

カウンターを使って打たれている方のシマの絆も依然強いことからAT終了後も続行することに。

 

すると、そのAT後も一発目のBCですぐにATに突入。

ベル2撃破でしたが、これが朧画面スタートで、城背景を確認!!

そしてそのAT後、またもや一発のBCですぐにATに突入し、またまた朧スタート&城背景(・_・;)

こ、この挙動はまさか、、

 

この2発のATがそこそこロング継続してくれたのでその時点で出玉は7000枚オーバーに!!

昨日の絆と違いすぎてびっくり、、(^-^;

 

このAT終了後にもう一発初当たりを挟んで、なんと456確定のベル6撃破出現!!

この時点で最大スルーは初回の2でした(^-^;

その後は一回でずっと当たり続け、チェリーもかなり強く、継続率も強すぎで、更には456確定。

いくら実践したことがないホールとはいえ、さすがに設定6だろうと確信していました。

 

このAT後にダメ押しの、、

 

天膳スタート!!

 

 

え、今日はどーなってんの、、(・_・;)

 

また今日は良く続くんですよね(^-^;

 

この時すでに差枚で万枚オーバーでした(´・ω・`)

昨日苦戦したことを考えると感慨深いものがありましたね、、(;_:)

 

そして最後の最後で、、

 

絆6確定!!

 

ばっちり設定6確定も飛び出し、、

 

嬉しすぎてピースしちゃいました(´・ω・`)

今日は何て最高の一日なんでしょう(*´▽`*)

 

最終的に11686枚のメダルを流すことができました!!

 

6.26 ユニメモ

 

注目すべきポイントは初当たり確率と平均継続回数!!

初当たりは 12/1157

なんと 1/96.41  と言う驚異的な数字!!(^-^;

何かの小役かというぐらいの勢いで引いていますね(^-^;

 

更に平均継続回数は8.16回と、かなり上出来な数字に(^^♪

 

前日の絆とは正反対の展開となりました!!

 

ホールチェックが導いた勝利

言うまでもなく今日このホールで実践できたのはホールチェックを怠らなかったからです。

こういう形で結果が出てくれると、嬉しさが倍増しますね(^^

 

今後も決めつけることなく、どんな些細な事でも気になったらチェックは怠らないようにしたいと思いながら帰路につくのでした☆

 

 

 

 

本日もご愛読ありがとうございました☆

応援よろしくお願いします<m(__)m>

にほんブログ村 スロットブログへ

質問、お待ちしております!!
yu-ya、ペタジーニに聞きたいことがあれば何でも質問してください(^-^

ishagirl986@@gmail.com←@マークを一つ消して送信してください。

ドシドシお待ちしております(^-^
-スポンサードリンク-

8 Responses to “2日連続でバジリスク絆の設定6を打った時のお話☆絆の借りは絆で返す!!”

  1. たれめると より:

    さすがですねー!立ち回りも勉強になることばかりですよ!全開のうっぷんを晴らせて最高の結果ですね!
    設定狙いはホント絆の時代ですよね。

    • yu-ya より:

      コメントありがとうございます(^-^

      前回のうっぷん晴らせてよかったです。
      今はどこのホールも絆に力入れてくれてるんで助かります(^-^

      昔だと119ってあんまり設定使わないイメージだったんですが、今は絆に設定使わないと仕方ないってとこありますもんね(^-^;

  2. すろたろう より:

    おつかれさまです。
    ホールの微妙な変化(違和感)に気づいて、稼働されててすごいです。
    メールの違和感がどれくらいだったのかってのも、知りたいですが、特定される可能性もありますし、できないですよね…

    ベル5での撃破を目撃!!ってポイントは、シマ全体のBCが赤よりで、偶数で最も引きやすいのが設定6だからって意味ですよね?

    シマの中で観察ってのよくわかります。
    肉を切って骨を断つみたいな感じですよね。
    打たずに観察することってなかなか周囲の目も厳しいですもんね..
    それに、あとからデータポチポチじゃ、わからない部分も多いですしね。

    バジリスク絆でほかの台をポイントって、BCの色、入賞時のランプで赤ないか、突入時の画面、あがり残ベルって感じですか?
    ほかに観察しているポイントってありますか?

    質問攻めですみません。
    ほんと、タメになります(^^)

    最後に
    フリーズ引いて、天膳画面、万枚、6確とは、最高の一日でしたね。
    おめでとうございます。

    • yu-ya より:

      コメントありがとうございます(^-^

      ベル5を目撃した台は序盤から赤にかなり寄っていた中でのベル5撃破だったので気になってました!!
      あと、初当たりの感じでも奇遇はなんとなくわかります。

      おっしゃる通り、打たずに観察するっていうのはなかなか難しいと思います。
      シマに入れば、その機種の配分が分かったり、細かいポイントまでチェックできるので、
      今後の為になるなと判断したら僕はすすんでシマに入ったりします(^-^

      絆の周りの台で注目しているポイントは、まずは下の設定が1か2か(もしくは設定2がどれくらいの割合で使われているか)を知りたいので偶数挙動の台がどれくらいあるかを最優先でチェックします!!
      それを知るためにはやっぱり弦之介のベル撃破回数ですよね。
      天膳の継続率示唆でも数回偏れば判断できると思います。
      あとはBCの色と初当たりの確率。

      その他はおっしゃっている通り、LEDの色や突入画面、同色割合や高確移行率などもチェックしてます(^-^
      両左右ぐらいの台ならハズレ同色はわりと判断できますね(^-^
      絆は巻物と強チェリーの音や演出が派手なのでだいたい何で当たったか判断できますしね(^-^

      いつもコメントありがとうございます!!(^-^

  3. マー君 より:

    おお!。攻略カテゴリーで現在4位!。
    スゲぇ!!。笑ったwwww 。
    おめでとうございます♪ヽ(´▽`)/。

    一位まで後少し!!。
    一位になったアカツキには、
    超過疎店の日曜日に、
    ハーデスか沖ドキかンゴロ全ツ、宜しくお願いしますww

    さぁ、みんなでポチしよう!!wwww

  4. マー君 より:

    う~ん…………、やっぱりンゴロ1択の方がオモスロいw。

    目指せ!一位&全ツッパw。宜しくどうぞ(^^)/

  5. なる より:

    すごい、、展開ですね!!
    設定狙いで結果出るととても嬉しいですよね♪
    また、実際に島に入って、設定を確認するというのも凄く共感できました!それが高い精度でできるのも、絆の強みですよね!

    • yu-ya より:

      コメントありがとうございます(^-^

      自分の狙い台が設定6それがで、きっちり出た時の充実感は何とも言えないものがありますね(^^

      絆は実際シマに入って配分確認するにはもってこいの機種ですね☆

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

相互RSS

このページの先頭へ