初当たり確率は驚異的な数字!!…も一日実践して設定分からず バジリスク絆

ランキングに参加していますので、下記の画像をクリックしていただけると大変喜びます(*^^*)

どうか応援よろしくお願いします<m(__)m>

みなさまのクリックが僕たちのやる気の源になります!!

にほんブログ村 スロットブログへ


スロットランキングに参加しているので、みなさまのクリックが僕のやる気の源になります!!

 

yu-yaです☆

今回の記事は、バジリスク絆の設定狙いでほぼ一日実践して設定が分からなかった時のお話です(^-^;

と言うか結論的には設定1だということで納得したのですが、非常にもどかしい実践となりました☆

それではご覧くださいヽ(^o^)丿

 

突如送られてきた煽りのメール

普段、送られてきたことのない内容のメールが突然届きました。

そして機種名には大好きな「バジリスク絆」の文字がヽ(^o^)丿

これは急遽予定を変更してでも参加せねば、と意気込んで参加してきました☆

 

詳しい詳細はメールに記載されていませんでしたが、僕が勝手に解釈した内容は、「シマに2台設定6が入る」というものでした。その考えのもとに行動します。

実践してすぐに、周りの台や自分の台の挙動から、「下の設定はほとんど1」だということがわかりました。

それぐらいひどい履歴になっていて、普段偶数ベースのシマで絆を打っていると、奇数ベースになるだけですぐにわかります(^-^;それぐらい設定1ベースと設定2ベースでは見た目にも違いがあらわれますね(^-^;

 

特にこの日は良台とダメな台の差が露骨にあらわれすぎて、すぐに見切って席を立っていく人が続出。

僕がおさえた台の挙動も、かなりの奇数反応で、設定6には程遠い内容だったのでわりと早めに見切りました。

とは言っても、これはいくらなんでも見切るの早すぎるでしょ、というような台も何台かあり、「1シマ2台」という条件で見ればまだまだ探す価値はありそうな状況です。

そんな理由から、普段はあまりやらない

「高設定を探す」という行為に出ました。

もし本当に設定6がシマ2入っていれば、次回からの立ち回りにもいきてきますからね☆

 

そんなこんなで2台目としてチョイスしたのは、BC4回引いて、二回初当たりをとってやめられている台です。

そのシマの状況からも、ワンチャンスありと見込んでの実践です。

 

高設定探しスタート

打ち出して2連続で青異色のBCで、その2回とも弾正屋敷で当選したBCだったのですが、AT当選とはならず。

周りの挙動や朝一に打っていた自分の台の挙動からも、何か嫌な感じですね(^-^;

そして3回目に引いたBCも弾正屋敷でのBCとなり、これが無事ATにつながると、そこからが凄かった、、

 

チェリー確率もすこぶる弱く、通常時に同色は全く出てこない。

BC中に弱小役から当たることも瞳術揃いが頻発することもなく、朧画面スタートもなければ、BCの色も僅かに赤に寄っているだけという何とも微妙な台の挙動にもかかわらず、ATに当たる当たる(^-^;

 

BC3回以内に必ず当たり、朧を選べば半月を何回も確認。

ハズレ異色がかなり多かったことからも、明らかに高モードがループしていました。

これは上位テーブルに入り込んでしばらくループしてたとしか考えられません(^-^;

*テーブルの詳しい数字についてはコチラを参考に→(これで完璧!! 設定看破に役立つシート☆ バジリスク絆)

 

それか高設定でチャンステーブルがループしたかもしれませんが、この日の台の挙動からも、高設定だとは全く思えません。

まず周りがほぼオール奇数というシマの状況の中で、僕の台も弦之介BCでベル1撃破が2回とベル5撃破が1回きました。

その時点で設定1超濃厚ですしね、、(^-^;

それに加えて全くいいところのない内部数値、、これは設定1なんじゃないか(^-^;

そう思いながらもATが当たり続けるのでやめれませんでした(^-^;

 

77VKU_ROELb4L5N1438873337_1438873363

 

結局やめたのが夜の20時過ぎ、三日月が頻発し出すにつれて当たらなくなり、6スルーしたので、ついに上位テーブルを抜けたかな、というところでATを取り切ってやめました。

 

終わってみれば異常な初当たり確率

ユニメモを見ていただければわかると思うのですが、初当たり確率が16/2886で、その数字なんと

1/180!!!

設定6の初当たり確率が1/250くらいなので、設定6よりもはるかに上回っていますね(^-^;

 

BC中巻物の引きが良かったわけでもないですし、ほとんどが直当たりなので、相当良いモードに滞在していたことになりますね(^-^;

と言うか体感で明らかにわかるくらいモードは良かったです。

でも設定1のモードC超高で40%ですし、そこの引き強だったのか、チャンス目やハズレでのモード昇格とうまい事絡み合ったのか、それとも本当は高設定だったのか、、

真相はナゾですが、細かい数字に焦点をあてると、とても高設定とは思えないんですよね、、(^-^;

 

まぁ確率ですし何が起こっても不思議ではないですが、真実を知るのは店長のみ、、、

仮に設定1だとして、上位テーブルが絡み合ってずーっと高テーブルがループしていたとしても期待値はマイナスですが結果的にプラスのところを打ってますよね笑

そしてテーブルが落ちたところでやめ。

うん、立ち回り的に結果オーライ笑

高設定だったとしても20時過ぎまで打ってますし、まぁ良しでしょう(^-^;

いや、ダメか笑

この上位テーブルが狙い打ちできれば絆って相当立ち回れる機種になりますが、まぁ現実的にはなかなか難しいですよね(^-^;

 

結局シマで6確が他の台で出まして、僕の台はよくわからないですがその他の台も全然だったので、もしかしたら当たりがシマ1だったのかもしれないですね。それだと期待外れ感が半端ない(>_<)

 

絆はテーブルがかなり重要だなと改めて実感する実践でした。

設定6は多少苦しいテーブルでもそれを跳ね返す力(無理やりATにねじ込む力)持ってますけど、低設定でクソテーブルが選ばれた日には、、(ノД`)・゜・。

 

それでは本日はここまでヽ(^o^)丿

 

 

 

 

本日もご愛読ありがとうございました☆

応援よろしくお願いします<m(__)m>

にほんブログ村 スロットブログへ

質問、お待ちしております!!
yu-ya、ペタジーニに聞きたいことがあれば何でも質問してください(^-^

ishagirl986@@gmail.com←@マークを一つ消して送信してください。

ドシドシお待ちしております(^-^
-スポンサードリンク-

4 Responses to “初当たり確率は驚異的な数字!!…も一日実践して設定分からず バジリスク絆”

  1. take より:

    なかなか難しいですが、探しているのが設定6だとすると当てはまらない気がしますね。
    それにしても初当たり確率はかなり優秀だし、高モードループって体感でそんなに長く続かないような…
    真相は闇の中ですね。。

    これが設定1だとすると、逆に高設定でも逆ブレパターンが怖いです(゜_゜>)

    • yu-ya より:

      コメントありがとうございます(^-^

      設定6で見ると程遠いかなと言う印象ですが、設定1にしてはあたりすぎなような、、
      本当に真相は闇の中です笑

      基本的に設定狙いはこうなりやすいから難しいと言われるんでしょうけどね(^-^;

  2. マー君 より:

    凄い羨ましいat初当たり確率ですね。
    読ませて頂いて1つ思うのは、
    撃破が6や3以外は、結局何処で撃破しても、
    推測の域を出ないのでは?と思いました。
    私は以前6確定出した時は、その残り3撃破以外、
    一度も撃破達成出ませんでした。
    常に最終撃破か、どう術揃いでした。
    ではまた(^^)/

    • yu-ya より:

      コメントありがとうございます!!

      「周りの台の設定がほとんど奇数(推定1)」という状況の中での1撃破2回、5撃破1回、更に記事に挙げた内部数値では、奇数設定かつ設定1が超濃厚だと思います。
      これはその台の個々の挙動だけでみればおっしゃる通り「推測の域を出ないので設定が何であってもおかしくはない」のですが、
      「周りの状況からの設定推測」という部分を加えるとそうなると思います。

      とはいっても可能性は0じゃないですし、そもそも「設定推測」という行為が言ってしまえば推測の域を出ない行為になります。
      ですが設定推測は可能性の問題であって、状況を加味して推測することが可能です。

      数値以外の様々な部分に注目して設定推測することで、普通では推測しきれないようなことも可能になってくることがあります。

      「設定6の可能性が〇%」
      「設定1の可能性が〇%」

      設定推測とはこのようなものだと思います。
      なので今回の実践では様々な状況を加味して
      「設定1の可能性が95%くらい」と判断しました。

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

相互RSS

このページの先頭へ