追想編42-決断


スロットランキングに参加しているので、みなさまのクリックが僕たちのやる気の源になります!!

どうか応援よろしくお願いします<m(__)m>

ランキングに参加していますので、下記の画像をクリックしていただけると大変喜びます(*^^*)

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

yu-yaです。

前回のお話はこちらから➡︎(追想編41-終わりへの始まり)

 

僕は抜け殻になりそうな精神状態を、なんとか維持して、より一層稼働に打ち込んでいくのでした。

「頑張って何かを残せば、彼女は帰ってくるかもしれない」

そういう思いで稼働していましたが、一点どうしても気になって気になって仕方がなかったことがありました。

その日以来、「彼」をホールで見かけることがなくなったと言うことだけが気がかりでした。

 

 

追想編42-決断

 

あまりにも「タイミング」が良すぎたので、疑いたくなくても勘ぐってしまいました。

彼女が帰ってこないということには、割と早く踏ん切りがついたのですが、やはりその「彼」との関係だけが気になって仕方がありませんでした。
しかし、僕と彼は普通に仲が良かったですし、その彼が何も言わずに、「彼女」とそんな関係になっているとは到底思えませんでした。

何度も考えないでおこうと思いました。
そんなことを考えるぐらいなら、「どうやったら彼女が気持ちよく帰ってこれるか」を考えようとしました。

、、でも、そう簡単に気持ちの整理をすることはできませんでした。
やはり、「彼」のことが気になって、なかなか前へ進めませんでした。

僕は「彼」を仲間だと思っていたので、こんな疑った状態のまま接するのも失礼だと思うようになりました。
友達を疑うなんてしたくありませんでした。
でも、完全に疑いを払拭できない。。

そこで、僕は彼と直接話そうと考えました。
直接二人で話をして、腹を割った男同士の話だと言えば、仮に二人の間に何かあれば、「彼」も話してくれるだろうと。
そこで「何も知らない」と言われれば、彼のことを信じて、もう二度とこのことは考えないようにしよう

そう決めました。

電話で彼に「話をしたい」と伝えると、意外にもその日すぐに時間を作ってくれました。

そして、二人きりで話をしました。

思い切って色々聞きましたが、「彼」は「彼女」のことは知らない、「彼女」とは何もない

と言い切りました。

 

僕は自分を責めました。
友達を疑った自分が嫌になりました。
この日から、僕は二度とこの件について考えないことを決めました。

 

稼働の方はと言うと、換金率の変化や、ゲーム数狙いのライバル増加に伴い、昨年の稼ぎに比べると少し減少はしましたが、それでも十分な金額を稼げていました。

 

設定狙いもうまくいっていました。

「転生」「カイジ」「獣王」「ハーデス」
これらの機種の設定56を何度もツモることができました。

狙える日は設定を狙い、それ以外はゲーム数狙いをする

といったスタイルで稼働していました。

 

「彼」は、仕事を始めると言って、あれ以来、僕の前に姿を見せることはなくなりました。

僕も徐々に一人の生活に慣れ、「彼女」のことを考える時間もほとんどなくなっていました。
「彼女が幸せになってくれるならそれでいい」と、心の底からそう思うようになっていました。

 

ちょうどこの辺の時期から、スロット以外でお金を稼ぐことに興味を持ち出しました。
有り余るほどのお金を持っていたわけではありませんでしたが、このままスロットだけを打って終わるピン専業にはなりたくなかったので、何かこのお金を活かしてできることはないか探し始めました。

そしてネットサーフィンを繰り返すうちに、とある方の

「せどり教えます」

といったメルマガに興味を惹かれるようになりました。

最初は
「怪しい」
と思い、気にしないようにしていましたが、日が経つにつれ、興味が湧いてきました。

僕は思い切って「コンサルティング」を受けることを決意しました。

コンサルティングを受講する金額は、とても安い金額ではありませんでした。
しかし、このまま何も行動しなければ、いつまでたってもピン専業の殻を抜け出せません。
「自分への投資だ」と、思い切って受講してみることにしました。

このコンサルティングを受講したことで、またしても僕の環境は大きくかわっていくのでした。

 

つづく。

 

 

 

スロットランキングに参加しているので、みなさまのクリックが僕たちのやる気の源になります!!

どうか応援よろしくお願いします<m(__)m>

ランキングに参加していますので、下記の画像をクリックしていただけると大変喜びます(*^^*)

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

-スポンサードリンク-

6 Responses to “追想編42-決断”

  1. DD より:

    全然関係ないことですが、絆ってどうやって出すんですか?
    自分打つとゲーム数天井当たりまえ。
    巻物三倍ハマりあたりまえ。
    無駄に強チェひきまくりで、ただの賽銭箱なんですが。

    メンタル弱いのもわかりますが、50パー以上確定しても、続きません。
    天善背景すら、単発、2連のみ。
    真どう術も、揃い1ばかり…

    状況がよくても、全く結果付いて来ません。

    ただのグチぢすみません。

    追想編いつも楽しみにしてますー。
    これからも更新がんばってください。

    • yu-ya より:

      コメントありがとうございます☆

      手も足も出ない機種ってありますよねー(^-^;
      僕だったら昔のモンハンや北斗世紀末、最近で言うとまどまぎ、凱旋やハーデス(天井狙い)なんかはこてんぱんですね(´Д`)

  2. ヒロキック より:

    初コメ失礼します。
    いつも楽しく読ませてもらってます。
    蒸し返すようで申し訳ないのですが、彼が彼女と朝から晩までメールしていた事実はあるのですし、
    何故メールをしていたのか?何故アドレスを交換していたのか?
    色んな疑問が腑に落ちるような筋が通る説明がないと、私なら到底納得できませんw

    yu-yaさんはとても寛大で男らしいです。
    追想編これからも楽しみにしております。

    • yu-ya より:

      コメントありがとうございます☆

      僕も腑に落ちない部分がありましたが、それ以上に相手への「申し訳ない気持ち」の方が強かったんですよね。
      勿論その瞬間は僕もカッときましたが、冷静になって振り返った時に、僕の責任による部分が大きいなと。
      寛大じゃないですよ(^^;

  3. DD より:

    こんばんわー。

    今日も絆やらかしたので、書き込みに…
    フリーズ→ボナ中ストック2→天繕背景→祝言1つ(スルー)
    →3連お終い。

    (T_T)(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)
    80パー継続って何でしょうね。

    あっこれ打つ前に、マイジャグ3でばけ9連食らいました…
    引き弱でも、精神的にヤバくなりますね。

    • yu-ya より:

      そういう時は気にしないのが一番ですね( `ー´)ノ

      むかつく気持ちは分かりますけど、なるべく考えないようにしましょう♪
      気分転換しましょうヽ(^o^)丿

      僕はそういう時は銭湯に行くかカラオケに行くかめっちゃおいしいもの食べます笑

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

相互RSS

このページの先頭へ