いつ、いかなる時も冷静に!やめるか?続行か?ハーデス設定狙いで逆噴射

ランキングに参加していますので、下記の画像をクリックしていただけると大変喜びます(*^^*)

どうか応援よろしくお願いします<m(__)m>

みなさまのクリックが僕たちのやる気の源になります!!

にほんブログ村 スロットブログへ










 

yu-yaです☆

 

設定狙いで大切なのは根拠つくりやホール探しなのは言うまでもありませんが、実際現場で設定推測を進めていく中で、【メンタル力】はとても大切になってくると思います(^-^

 

対峙しているモノが【確率】なので、ちょっとやそっとの理不尽なことぐらいで動揺していては身が持ちません(^-^;

僕も昔は色々なことに一喜一憂しておりました。

死ぬ思いでレバーを叩いたこともありました。

しかし今はどんな結末も受け入れようとするメンタル力と心のゆとりを身に着けました。

 

そうなってからは結果が大きくブレることはなくなりました。

そして、結果を【期待値で見る】ことができるようになりました。

 

さて、少し話がそれましたが…

今回の実践は、【ハーデスの設定狙い】をした時のお話です(^-^

ダウンロード (2)
 

どんな人にも訪れる、やめるか続行するかの【ジャッジメントの瞬間】。

今回は少しこのメンタル力のお話をまじえて記事を書いていきたいと思います(^-^

それではご覧ください☆

 

最近プチブームになりつつあるハーデスの設定狙い

凱旋やハーデスを積極的に狙っている僕達ですが、、

波の荒い両機種を狙う大きな理由の一つは、「ライバルが少ない」から。

 

やはり絆や、最近で言うと新台のまどマギ、またはマイジャグなどが設定狙いの主要人気機種になっています。

これらは言うまでもなく倍率が高く、狙いにおいてより高い精度が求められます。

それに対して凱旋やハーデスは、朝の埋まりも少なく、ライバルも非常に少ないです。

それでいてスペックも高いので、最近はこの二機種を狙う機会が増えてきました☆

 

しかし、この2機種を狙う条件として、

「最低1台は設定6が必ずある」と言うような特殊な条件のみでしか狙うことはしません。

今回もその条件にあてはまった日に、ハーデスの設定狙いをしてきました!

 

案の定、朝一ハーデスのシマは1-2割程度の稼働率。

正直狙いとしてはそこまで自信があるわけではないので、早めに強い推測要素を引きたいです。

ハーデスの設定狙いにおいて、強い推測要素と言えば

「天国以外のナゾ当たり」「ハーデスステージスタート」「高継続ループストック獲得」「黄七3連からのAT当選」

この辺りでしょうか(^-^

 

さて実践!

初当たりは220回転。

これが推定天国に上がっていない状態での「ナゾ当たり」っぽい当たり方だったので、いきなり良い推測要素を引きました!

とはいえ、確実に見抜くことは不可能なので、これだけでは全く安心できません。

ステージは門の外(´・ω・`)

 

次の当たりは少しはまって450回転、天国に上がってからのAT当選。

ステージは門の中。

これも60ゲームで駆け抜け(´Д`)

 

そして3回目の当たりは506回転、天国状態での当選。

ステージは門の中。

 

その後、143  32  200  22 と、早い当たりを立て続けに引き、この中でループストックっぽい当たり方のモノも確認でき、更に「ハーデスステージスタート」も確認(^^♪

これはもらったかなー(´・ω・`)

と思っていた矢先…

 

なんと1000ハマリを2連続で喰らうと言う大打撃(;´・ω・)

台の挙動が急に変わりすぎてびっくり、、

 

しかも今日はATが全くもって伸びなかったので、この時点で差枚はおよそマイナス3000枚付近(;一_一)

時間にして17時…

 

こんなポンコツ台、普通やめたくなりますよね(´Д`)

しかし、どんな時でも冷静に判断しなければいけないのがスロットというもの。

少し冷静に状況や台の挙動を考えてみます。

 

一度冷静になり状況チェック

まずシマの状況。

いつも必ず設定6が存在するシマで、まだそれに該当する台が見えていません。

これは埋もれているか、自分の台が設定6の可能性が高まります。

 

では台の挙動自体はどうでしょうか。

まず、初当たりは3769回転で9回。

確率にして1/418.7

これは低設定よりの数字です(´Д`)

しかし、ハーデスの設定差が大きい部分は、「ヘルゾーン」や「確定役」からの当たり方を除いた部分なので、その差だけをみてみると、設定1が1/870.54に対して設定6は1/343.51と、ここがハーデスの設定差の大きな部分になります。

詳しくは➡(すろぱちくえすと)

 

なので、この部分だけに焦点をあてると、8/3769 (1/471)となり、設定6よりは劣りますが、設定1から比べると倍近くの確率で引いていると言うことになります。

これに加えて、まだ当たり台らしきものが見えておらず、更にハーデスステージスタートやナゾ当たりらしき当たり方、ループストックらしき当選なども考慮すると、これはまだまだ続行する価値があるんじゃないかと思い続行することに(*^^)v

 

すると、この後

365*11*145*61*309*61*25*203*98*169*31*31*180*417

と、2連続1000ハマってしまった台とは思えない早い当たりで怒涛の巻き返し!!

 

…とはならず、結局差枚はマイナス3000枚ほどでフィニッシュ(´・ω・`)

どれだけ当たりを引いてもケルベロスだけではどうにもなりません(;一_一)

 

しかし、この台がおそらく設定6であったことはほぼ間違いないので、打ち切れたことに満足感を得ながら帰りました(^^

やっぱりどんな時も冷静に対応すると言うことは大切ですね☆

 

いやー

しかし

波が荒い(^-^;

 

それでは本日はこの辺りで☆

 

 










 





 



 

本日もご愛読ありがとうございました☆

応援よろしくお願いします<m(__)m>

にほんブログ村 スロットブログへ

質問、お待ちしております!!
yu-ya、ペタジーニに聞きたいことがあれば何でも質問してください(^-^

ishagirl986@@gmail.com←@マークを一つ消して送信してください。

ドシドシお待ちしております(^-^
-スポンサードリンク-

4 Responses to “いつ、いかなる時も冷静に!やめるか?続行か?ハーデス設定狙いで逆噴射”

  1. わっしゃー より:

    お疲れ様です!

    ハーデスで出玉がついてこないことなんてザラでありますよね^^;

    しかし、冷静に判断して打ち切るyu-yaさんはさすがです( *`ω´)

    • yu-ya より:

      いつもコメントありがとうございます☆

      状況的に捨てちゃうこともありますけどね(^-^;

      しかしゴッド系の荒さは半端ないですね(^-^;

  2. 結構見てます より:

    ピンで打ち切るのは厳しいやろ〜

    • yu-ya より:

      こんばんは(^^
      コメントありがとうございます☆

      僕がピンで稼働していてもおそらく打ち切ったとは思います(^^

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

相互RSS

このページの先頭へ