【固定観念】と【オカルト】はスロットを打つうえで大敵要素?!

ランキングに参加していますので、下記の画像をクリックしていただけると大変喜びます(*^^*)

どうか応援よろしくお願いします<m(__)m>

みなさまのクリックが僕たちのやる気の源になります!!

にほんブログ村 スロットブログへ










 

yu-yaです☆

本日の記事は「オカルト」という、少し偏った考え方を持ってしまっている方に向けたお話です。

ここ最近、スロットを教えさせていただく機会が増えましたが、僕が思っていた以上にも、「確率に対して偏った考え方を持ってしまっている方」が多いです。

スロット・パチンコ上級者の方にとってはつまらない記事になりますが、まだまだ覚えたてというかたにとっては是非読んでいただきたい内容になっておりますので、どうぞご覧ください☆

 

オカルトや固定観念

スロットやパチンコを打っていると、どうしてもついてまとうのが【オカルト】というモノ。

1000ハマリを経験した台が、一気に100ゲーム以内にボーナスを連打したり、またはその逆だったり。

パチンコにおいても、急に1000ハマリオーバーを連発しだしたり、突如狂ったように確変が連荘したり、、、

 

僕個人も、スロットを始めたての頃は、【オカルト】というモノを本気で信用していました(^^;

ひどいもんでしたよ(´Д`)

ジャグラーでREG確率がどんなに良い台でも、BIG確率がぶっちぎっているような台は座らなかったり(ハマリそうだからという変な理由で)

パチンコの2000ハマリ台を見つけたら打ってみたり(すぐに当たりそうだから)

 

ですが、最初に断言しておきます。

そんなものは一切存在しないと思った方が良いです。

いや、正確には存在するのかもしれませんが、そういうことは考えないで立ち回った方が結果的には必ずうまくいきます(^^

内部事情は僕が開発者でもなんでもないので100%は分からないです。

ですが、仮に存在したとしても、「オカルト的なモノは信用しないで立ち回った方が結果的には良い方向にいく」のは間違いないと思います(^^

 

また、

「〇〇は絶対〇〇だ!」

と言う「決めつけた固定観念」みたいなものもできやすく、それを持っている方は、なかなか確率というモノをを冷静に客観的に考えることが難しくなってしまいます(^^;

 

この「オカルト」的な考え方や、「固定観念」は、どうしても立ち回りの妨げになります。

冷静に正しい判断ができなくなりますよね(^-^;

設定がある台をすぐにポイしちゃったり、ない台を一生打ち続けたり、設定が入っているお店なのに入ってないと決めつけてしまったり…

 

昔は僕も、「オカルト」的なものを信用していました。

「信用していた」と言うよりは、そういうもんなんだと思っていました。

感覚が当たり前の感覚になっていたので、自分ではそれを「オカルト」だとも思っていませんでしたね(^^;

 

スロットやパチンコって、「学校」みたいなところで1から手取り足取り教えて貰うわけではないので、「自分で体験してきたことが正解」になってしまいがちなんですよね。

僕自身も、ぶっちぎり台を打って、そのまま見事に失速し、大負けをしたと言う経験があったから、「絶好調台を打つのは危ない」と言う認識になってしまいました。

 

2000ハマリ台を打ってみて、たまたま当たりがすぐに引けたら、人間どうしても

「ほら、やっぱり!!」

となってしまいますもんね(^^;

その人の中では、その瞬間から、「2000ハマりは当たりやすい」と言う認識になってしまいます。

 

この考え方が本当になかなか厄介で、、、

これを取り払わないと、長いスパンで正確な判断をするのは少し難しいと思います(^^;

 

じゃあどうすれば良いの??

と思う方もいらっしゃるでしょうけど、、

これは、「結果を出されている方の言うことを信用する」か「無理やりにでも考えを全て取り払う」かしかないですね(^-^;

 

自分で経験しなければ分からないことも多い?

僕自身も、最初から今のような考え方だったわけではなく、「自分で経験してきた」からこそ今の考えにたどり着きました。

「失敗しまくってきた」ことが、本当に良い経験になっているなと、最近改めて実感します。

 

設定発表ありのお店で長く立ち回り、

「えーーこれが設定6なんだ!」

「え?これ設定1なの?!」

と言った、びっくりするような経験を嫌と言うほどしてきたので、自然と「確率」というものを体で実感し、覚えていきました(^^;

 

もう失敗した数なんか両手では足りないですよね(^-^;

僕はめちゃくちゃスロットがへたくそだったので、余計に失敗は多かったです(^-^;

でも、

 

本当にね、分からないんですよ(´Д`)

短い試行回数で確率って決めつけれるもんじゃないんですよね(´-ω-`)

でも、いつまでも「分からない分からない」とも言ってられないので、そういった時に何が重要になってくるかと言えば、「不安定なものに左右されない根拠やバックグラウンド」というわけなんですよね(^-^

 

「根拠」ってなかなかぶれないので、これをしっかりと持っていると、長い目で見て安定した収支を残しやすくなると思います(^-^

つまり、「ブレブレの根拠」は「根拠」とは呼ばないです笑

 

まとめ

今回僕が言いたかったことは、、

 

・「確率は決めつけられるものではない」

・「オカルトは適切な立ち回りをするには邪魔な存在」

・「確率は何が起こっても不思議ではないが、その発生度合いで可能性の高低を判断する」

・「ぶれる確率よりもぶれない根拠が大切」

 

こんな感じです!(´・ω・`)

 

うまく言いたいことが言えていないような気もしますが…

また動画でもとろうかな(^-^;

 

はい、締まりのない内容で申し訳ございません(・_・;)

それでは本日はこのあたりで終わりたいと思います(^-^;

 

 










 





 



 

本日もご愛読ありがとうございました☆

応援よろしくお願いします<m(__)m>

にほんブログ村 スロットブログへ

質問、お待ちしております!!
yu-ya、ペタジーニに聞きたいことがあれば何でも質問してください(^-^

ishagirl986@@gmail.com←@マークを一つ消して送信してください。

ドシドシお待ちしております(^-^
-スポンサードリンク-

17 Responses to “【固定観念】と【オカルト】はスロットを打つうえで大敵要素?!”

  1. マー より:

    そう言えば…………

    最近、知り合いに、

    『ジャグラーはが3連したら
    100以内に光るんだよ!♥』
    と言われたな~笑笑

    『そうなんだね(*´ω`*)ニッコリ』と答えた…………

  2. マー より:

    あ、ぶとうね。

    • yu-ya より:

      コメントありがとうございます!

      それぐらいのオカルトであれば笑い話で終わるので良いですよね(^-^

      真剣だったら話は別ですが…

  3. すけこだお より:

    お疲れ様です!
    私もオカルトは信じてないですねー
    周りには信者はたくさんいますけど笑
    そういう人たちに限ってその場限りのオカルトもある気がします…じゃあその狙い目の回転数のパチンコ台全部教えるからその都度うつ?とプッツンしてしまったことも…

    ノリ打ちじゃなければいいのですが、ノリ打ちでやられるとなかなか厳しいですね笑

  4. 中の上(あっきー) より:

    yu-yaさんや、ぱぴーさんレベルの言葉には重みがありますよね。毎回悪挙動する度に思い出させていただいております(´・_・`)笑

    以前も絆の設定狙いをしていた時に、根拠バリバリあるはずの私の台はあり得ないくらい挙動が悪く(設定マイナス6くらい)、根拠が薄い台の挙動がかなり強くて、その強い台が空き台になってしまいました。
    さすがにこれは…と思ってほんとに自分の台をやめて移ろうとしたんですけど、なんとか踏みとどまって打った結果、自分の台が6で万枚オーバーしてくれました。
    あれ以来立ち回りが固まりました笑

    • yu-ya より:

      コメントありがとうございます(^-^

      そういったことをご自身で何回も「体験」されていくと、よりぶれない立ち回りが確立されていきますよね(^-^
      素晴らしい立ち回りで6ツモお見事です☆
      おめでとうございました(^-^

  5. わっしゃー より:

    お疲れ様です(^^)/

    確かにオカルトほど邪魔な存在はありませんよね。


    「ぶれる確率よりぶれない根拠が大切」

    簡単そうに聞こえますが、この部分が一番難しい&一番大事なポイントだと僕も思います(^^;)

    • yu-ya より:

      いつもコメントありがとうございます(^-^

      最初のうちは難しいかもしれませんね(^-^;
      僕は「当たりまえ」になってしまっているので(^-^;

  6. でるらいと より:

    オカルトの定義によりますよね。

    絆なんか天井性能謎ですけど明らか複数個取ってきたりAT性能優遇されてるように感じる。
    これを解析出ずに客観的に天井はよく出る!

    こう言えばオカルトとも言いくるめれる。



    あとバジ2は1100辺り越えだしてから
    CZ、直当たりが優遇されてると思います(オカルトですかね?w)

    この記事でいうはまったら出るてきな(大雑把ですが)事は自分は存在すると思いますね!
    ただ狙えないし狙い方が無いからオカルト捉えられてるのかと思いますm(__)m

    • yu-ya より:

      コメントありがとうございます(^-^

      確かにそうですね!
      ハーデスなんかも天井ループストックや、AT中ジャッジメントのループストックの数字がおかしいでしょうし
      中には全然内部数値が違う機種だってたくさんあるでしょうし。。
      それを「オカルト」と言えばそうなるかもしれません(^-^;

      ただ、そういうものの発生頻度ってものすごく低いですし、考えない方が「結果的には」良くいく、と言うニュアンスの記事です(^-^
      また、ここで言う「オカルト」は、おっしゃられている通り、「はまったら出る」などのことについてですね(^-^

      どう思うのも人それぞれの勝手だと思うので、結果を残している方はそれでも良いとは思いますが、僕個人的にはそんなものは存在しないと思っています(^-^

  7. ぴーとも より:

    こんばんは。
    昨日、一昨日と1000以上回ってて当たりなしの北斗無双があったので今日こそは出るだろうと店に行こうとした矢先に(因みに回りません)この記事を見てハッとしました。
    おかげで3000円くらい使ったらやめようと思えました。
    ユウヤさん頑張って下さい。
    それでは行ってきます。

    • yu-ya より:

      コメントありがとうございます☆

      その意識を変えようとする一歩が大切だと思います(^-^
      気が付いてやめれるというのは素晴らしいことだと思います(^-^

      お互い頑張りましょうね♪

  8. はすみ より:

    お疲れ様です!
    雇うときもいつも思うのですが
    オカルトを持っている中級者よりも真っさらな初心者の方が雇いやすいのはわかりますね!

    少し話は変わってしまうのですが
    とある田舎でピンポイントで狙い台がかぶる軍団がいます。
    朝一の台確保で開店ダッシュ禁止の店です。
    入場はシャッフル整理券で台確保券はなく、入場も間隔をあけていません。

    ですがシャッフル整理券で軍団よりも前の番号を取っても開店ガチダッシュで近道を使い狙い台を度々取られるようになりました…。

    店員に前に注意してもらったのですが治す気配がなく、
    店側もそこまで関与してきません。
    わかりました注意しときますとは言うのですが多分言ってません…。
    台は3分の1で6の絆です
    ここで張り合って全力ダッシュして今度は軍団を抜かしにかかっても揉めてメリットがないと思い、なにも対策していません…。

    それでも狙い台は複数あって期待値は下がりますが
    ある程度は形になるくらいには積もれています。

    このままほっとくべきでしょうか??
    もしよければ御意見をお聞かせください。

    ちなみに軍団とは喋ったことはなく、
    僕のこともかなり意識しています

    • yu-ya より:

      コメントありがとうございます☆

      それはひどいお話ですね…。

      はすみさんが納得されるのであれば、ほかの機種を狙うというのも一つの方法だと思いますが、それで納得されないのであれば

      http://rx7038.com/?p=9102

      クロロ店長のブログで、同じようなことを質問していた記事があったので、これを参考にされるといいんじゃないかと思います(^-^
      僕なんかよりもずっと業界に携わってこられたホール側の方のご意見なので(´・ω・`)

  9. muu より:

    この店は設定入れる入れないってところは、先入観で見てしまう部分が自分はありますね^_^;

    上級者の方々は使えるかも?とちょっとでも思ったら平均差枚などのデータ取りする感じなんですかね??

    • yu-ya より:

      おはようございます(^-^

      そうですね、
      データももちろん取りますが、特に僕の場合は先に打ちに行っちゃったりもします(^-^;

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

相互RSS

このページの先頭へ