【北斗修羅設定狙い】シマの配分を見極めて台移動!いきついた先で…~前編

ランキングに参加していますので、下記の画像をクリックしていただけると大変喜びます(*^^*)

どうか応援よろしくお願いします<m(__)m>

みなさまのクリックが僕たちのやる気の源になります!!

にほんブログ村 スロットブログへ










 

yu-yaです☆

今回の記事は、普段あまり通いなれていないお店で設定狙いをした時の記事になります(^^

あまり通いなれていないお店での実践というのは、どうしても本来の動きができないものですよね(^^;

 

そんなお店で「常連さん」や「クセを熟知した専業さん」というのはお手本の教科書のようなとてもありがたい存在です。

そんな方々との動きの差を少しでもうめるのが、「下見」であったり「データチェック」だと思います(^^

その方々の動きを参考にするのもかなり大切ですけどね☆

 

今回の実践では何度も足を運んで頭に入れていた情報が結果的には功を奏した形となりました(^^

それではご覧ください☆

 

朝の抽選は100人オーバーの優良店

参加したのはこの地域ではかなりの優良店であるホール。

特定日にはそれなりに毎回人が集まります(^^;

ある程度抽選勝負になるお店ですが、可能ならもちろんをおさえたいです!時点で修羅かな~

 

下見には数回足を運んではいましたが、実際に朝から打つのは2-3回レベルのお店。

設定が入っていることは分かっていましたし、参加期待値があるお店であることは分かってはいましたが、色々な条件が重なってあまり足を運べていないホールでした。

今回はちょうど僕の手が空いたので、試しに行ってみようかな~ぐらいの軽い気持ちで参加しました(^^

 

そして大事な大事な抽選!

しかし引いて出てきたのはなかなか厳しい番号(^^;

これでは絆は厳しいでしょうね、、

修羅ならおさえられるかな~と言った感じの番号です。

一応狙い台は決めてはいましたが、取れる可能性は低そうです(^^;

 

そして入場!

なんとか打ちたい台の中の一台をおさえることが出来ました(^^

高配分になる可能性が十分にあるので、周りの挙動を十分にチェックしながら稼働開始☆

 

まずは朝一!

ここはかなり重要なポイントでしょう(^^

今日みたいに複数高設定が入ることが見込める日や、かたまり狙いなんかでは、この修羅のように設定変更時の状態移行に大きな設定差が付いている台は朝の段階である程度ヒントをもらえる可能性があるので要チェックです☆

高確に行っている台数や台番くらいはメモしておきたいですね(^^

img_7778
 

ざっと周りや同じシマの状態をチェックしましたが、カイゼルステージに移行している台や、目立った高確挙動はなさそうな雰囲気…

細かい挙動はチェックしにくいですが、それができる近隣周辺台、さらには自分の台からも高確挙動はなし(;´・ω・)

これは幸先不安になりますね(^^;

 

特闘でまさかの13連!…しかし、、

朝の高確はなかったのですが、200回転ほどで引いた中段チェリーが見事ARTに当選(^^

そしてこのART中に赤七揃いが発生し、無事特闘へ!ヽ(^o^)丿

img_7585
いきなりこの展開はテンションあがりますね♪

特闘中は確定演出が出現しやすいので、ここで出てくれれば相当楽な展開になるので是非とも出したいところ(・∀・)

これがあれよあれよと13連したのですが…

出てくる示唆はリンばっかり(^-^;

リンは奇数設定示唆なのであまりうれしくないです。

と言うか、13連して設定2以上確定すら出ないのは結構マイナス要素だと思います(^-^;

 

ここである程度まとまった勝舞魂を獲得し、その後ARTに戻って7連をこえたのでもう一度確定演出を拝むチャンスでしたが、これも奇数設定示唆のエピソード1!(^-^;

 

このARTは9連で終了。

ART後の高確はナシ。

この後にもう一度高確強スイカからARTに当選するも、ART後の高確はナシ。

 

僕の二つ離れた台が、特闘を超ロング継続していたので(確か30連以上)しっかり見ていましたが、13回ほどリンを確認し、バットは1度も確認できず(^-^;

更にファルコや黒王号も勿論出現していませんし、エピソードも1と、こちらも超奇数設定濃厚な感じです(^-^;

朝のリセット後の状態のことを考慮したり、自分の台の挙動や周辺台の挙動も加味すると、あまり設定が入っているとは思えなくなってきましたね。。

 

ここで、このお店の、僕が把握している数少ない特徴である「固めていれる(並びでいれる)傾向にある」と言う部分を考えたとき、一気に実践台をやめたいという気持ちが出てきました(^-^;

 

とりあえず一度修羅のシマ全体の様子をじっくり見てみることにします。

 

すると、僕が打っているシマの修羅の初当たり確率(ボーナス含む)全台合計が確か3万回転ぐらい回って1/270ぐらいだったのに対して(ボーナス込み)、もう一シマの修羅はなんと1/170という数字に(´・ω・`)

目で見て確実にもう一シマの修羅の方がよさそうだとは思っていましたが、こんなに差が出るとは(^^;

こんな風に、数字で出すと分かりやすいです!

全台系狙いでは必須ですよね☆

 

これにより、なお一層今打っている台を打つ気がなくなりました(^^;

 

さてどうするか、、

考えながらしばらく店内をぐるぐるしていると、もう一シマの修羅で空き台が!

通常1400回転に対して初当たり2回だけというゴ〇台でしたが、今打っている台よりは可能性を感じたので、台移動を決意( `ー´)ノ

並びの可能性もありますし、近隣台やこっちのシマの修羅の挙動を目で確認できますからね(^^♪

 

お店の特徴を考慮して台移動

気合いを入れなおして実践再開していましたが、打っている台は、そこまで悪くなさそうな感触(´・ω・`)

ART後のモード移行率(チャンス目一回でカイゼルに移行したり、あれ?こんなので当たるの?といった当たりが続いた)などが感触的に悪くない。

周りの台もポコポコ初当たり引いています。

そんなこんなで、この台を、途中所用があったため休憩などをはさみましたが2時間ほど回しました。

 

依然、こちらのシマの修羅が良い感じ。

これはやっぱりこっちのシマにかたまっている可能性あるんじゃ…

そう思い始めた時、同じシマで更によさそうな台が空き台に!

初当たり確率が通常4000回転で11回と言う台で、その両左右もなかなかの確率に見えます(^-^

どうせ打つならこっちに移ろうと思い、再度台移動!

 

履歴をみると、直前に1300ハマって単発喰らってますね(^-^;

僕も転生で嫌と言うほど苦しい展開を味わいましたが、この展開はキツイですね~(>_<。)

 

、、、と、本日はいったんこの辺りで(´・ω・`)

 

さぁ、たどり着いた三台目。

この台移動は正解だったのか?

また、最終的なシマの配分はどんな感じだったのか?

 

長くなってきたので、結果は次回のブログにて(´・ω・`)

 

 










 





 



 

本日もご愛読ありがとうございました☆

応援よろしくお願いします<m(__)m>

にほんブログ村 スロットブログへ

質問、お待ちしております!!
yu-ya、ペタジーニに聞きたいことがあれば何でも質問してください(^-^

ishagirl986@@gmail.com←@マークを一つ消して送信してください。

ドシドシお待ちしております(^-^
-スポンサードリンク-

3 Responses to “【北斗修羅設定狙い】シマの配分を見極めて台移動!いきついた先で…~前編”

  1. すけこだお より:

    こんにちはー!
    質問なんですけど
    bc当たって弦之助選択
    開始時1001人を撃破せよ
    おそらく巻物から導術揃い
    単発終了だったんですけど
    これは一体なんなんでしょう…

    • yu-ya より:

      こんばんは(^-^

      それは巻物からの瞳術揃いではなく、「AT告知のための瞳術揃い」だったパターンですね!

      僕も何回かこの経験ありますよ(^-^;

  2. すけこだお より:

    回答ありがとうございます!
    そんなこともあるんですね!

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

相互RSS

このページの先頭へ