【設定狙い実践】配分の高いシマを探し出せ☆たどり着いた機種は最近お気に入りの【まどマギ2】~前編

スロットランキングに参加しているので、みなさまのクリックが僕たちのやる気の源になります!!

どうか応援よろしくお願いします<m(__)m>

ランキングに参加していますので、下記の画像をクリックしていただけると大変喜びます(*^^*)

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

yu-yaです!

北斗修羅が厳しいという記事を書いたその次の日から二日連続ガッツリ修羅の設定狙いしてきました^^;

どないやねん!
と突っ込まれそうですが、まぁ使っているホールさんはちゃんと使っているよと言うことですな(=゚ω゚)ノ
この日の記事はまた後日に書くつもりですが、すごかったです!

周りで確定出まくってました(´・_・`)
6確のレインボートロフィー、特闘ラオウ、特闘黒王号、キリン柄トロフィー、金トロフィー、、
これ、全部違う台で見ましたからね^^;

二年前のホール状況や台の仕様を振り返ると、随分と「設定狙いしやすい環境」にはなったなぁつくづく感じます。
まずこんなに高設定の確定演出を搭載した機種もなかったですし、あったとしても出現率は本当にプレミア級のモノばかりだったので、、

最近はメーカーさん、ホールさん、そしてその他連動する様々なアプリやサイト、雑誌などが協力して「設定を狙える環境」を作っている感じがします。
この流れは今後もっと強くなっていくでしょうね^ ^

 

さてさて

僕のやることはいつもと変わりません(^-^

設定の狙えるホールで設定を狙い、お金を捻出するだけ。

今回お邪魔しましたのは、そこまで利用頻度は高くないものの、情報やデータ収集は怠らなかったので、それなりにお店の設定の入れ方や癖などは把握できている、とあるホールです。

それではご覧ください☆

 

当日の動きを事前に頭でシミュレーション

今回の狙い機種は基本的にはバジリスク絆でしたが、参加人数もかなり多く、絆には座れないであろうことを想定して、違う機種にも狙いを絞っておきました。

絆がだめなら〇〇で、これがだめなら次に〇〇で~

という感じに、頭の中でシミュレーションを行います。

このホールは「ある程度設定を固めて入れる傾向にある」ホールだったので、ひとまずは配分のよさそうなシマ探しからスタート!

 

朝は北斗修羅から。

このホールの台数的に、絆の次はマイジャグか修羅にいくのが妥当かな~との判断です。

早い段階でカタマリらしきものが見えれば楽なんですが、まったく修羅に設定が入っていない可能性もありますからねぇ。

 

修羅は「カタマリかそうでないか」を見抜くのは比較的簡単な機種だと思います(^-^

確定演出やART後の状態把握で、全台系なんかではすぐに割れてしまいそうな機種です。

この日は割と早めに「ない」と判断!

自分の台だけではまだまだ分かりませんが、周り数台分をまとめて看破して、良いところが全く見られなかったので即座に移動。

この時点で開始から1時間ちょっとしかたっていませんでしたが、この日のホールは稼働がかなり高かったこともあり、可能性がありそうな機種とまるでダメな機種が結構はっきりしてきています。

配分は「設定1or高設定」

といったメリハリの利いた配分なんじゃないでしょうか(^-^

 

そしてもうしばらく店内を回った結果、可能性のありそうな機種の一つである「まどマギ2」が空き台になっていたので即座に確保(^-^

さてこの機種で腰を据えたいので、どうか高設定であってください( 一一)

 

まどマギ2の実践開始

新基準機の中で、実は僕の最近のお気に入りなのがこの「まどマギ2」(^^♪

「マギカクエスト」が楽しすぎる…笑

magicaquest
適度に突入しますし、「裏マギカクエスト」などのお楽しみ要素もありますし、キャラアイコンで特にほむらやまどかが出たらめっちゃテンション上がるし…笑

 

021
システムは「弥次喜多」のカッパ上乗せに似ていますが、それをもう少しパワーアップした感じですね(^^♪

これに加えて「ワルプルギスの夜」もあるし、ART中が楽しい台は打っていて飽きがこないです(^-^)

 

スペック面での見劣りは確かにありますが、そこは高設定ダッシュ率でカバーできるなら、楽しいから結構積極的に狙いたい機種です笑

 

推測要素のメインはCZ突入率と弱チェリー確率が軸(^^♪

ユニメモを使えばチェリーは勝手にカウントしてくれるので、あとはCZ突入率に目を光らせておきましょう(^^)/

細かい推測要素はコチラから➡(すろぱちくえすと)

 

この日は「カタマリ狙い」だったので、周りの台の挙動にも要注目!

すると打ち出してすぐに二つ左の台から「ART直撃」を確認!

更に間髪入れずにその左の台からも「ART直撃」を確認!

おおおお、これは続行に後押しをしてくれる挙動ですね☆

打ち出した根拠が「固まっていそうな機種を探して」の台移動だったので、これはかなりのプラス要素です(^^♪

まだまだ油断は禁物ですが、しばらくまどマギ2に腰を据えることができそうです(´・ω・`)←というか据えたい

 

…と、長くなりそうなので本日はこの辺りでいったん終了させていただきます。

移動は正解だったのか??

まどマギ2の挙動は??

それでは次回もぜひご覧ください☆

 

それでは本日はここまで☆

 

 

本日もご愛読ありがとうございました☆

応援よろしくお願いします<m(__)m>

ランキングに参加していますので、下記の画像をクリックしていただけると大変喜びます(*^^*)

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

質問、お待ちしております!!

yu-ya、ペタジーニに聞きたいことがあれば何でも質問してください(^-^

 

ishagirl986@@gmail.com←@マークを一つ消して送信してください。

 

ドシドシお待ちしております(^-^

-スポンサードリンク-

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

相互RSS

このページの先頭へ