【追走の刻~ペタジーニ編☆第4話】記憶喪失 !?

ランキングに参加していますので、下記の画像をクリックしていただけると大変喜びます(*^^*)

どうか応援よろしくお願いします<m(__)m>

みなさまのクリックが僕たちのやる気の源になります!!

にほんブログ村 スロットブログへ








にほんブログ村

ペタジーニです(* ̄∇ ̄)

 

前回の追走編は夏でしたか、時間が流れるのは早いですね~。

かな~り間が空いてしまいましたが、、、

『追走の刻~ペタジーニ編』の第4話を☆

 

《第3話 ダイジョーブ博士との遭遇!?》 (前回記事へリンク)

 

最初から見たい方はコチラから

『追走の刻~ペタジーニ編 一覧』

 

高校生になったペタジーニ少年、楽しく充実した生活を送っていた1年生の冬に事件が!?
といったとこで前回は終わりました。

続きをどうぞ\(^o^)/

 

 

《第4話、記憶喪失!?》

 

(突然ですが、、、)

 

僕は長い長い夢を見ていました!

 

その夢の内容は鮮明に覚えてました!(当時は)

 

幼い頃からの数々の出来事を白黒の世界でずっと映画館で観ていたような感じです。

 

まるで走馬灯のように、、、。
(走馬灯ってやつだと思います。)

 

高校1年のある冬の日、僕は目覚めると病院のベッドの上に居ました。

 

僕は何故ここにいるのか?

 

というより僕は誰??

 

すごく長い眠りから目覚めたような感覚。

目覚めてはいるけど何も分からない状態です(・o・)

 

目が覚めて数時間後に意識が徐々に戻っていった様です。(聞いた話によると)

意識が戻った頃にはベッドの周りには母親や担任の先生や別の先生(確か学年主任的な)がいました。

母親の事は何とか認知できたみたいですが、先生方は認知できてなかったみたいです(._.)

 

そして、自分自身が分かるようになったのはその日の夜だったかと思います。

身体がやや重いものの特に異常はないような気がします。

 

時間が経つにつれて記憶が甦ってきますが、完璧には戻りません。

 

何故ここにいるのかも分かりません。

長い長い夢を見た後だったので、ふわふわした感じです(・o・)

 

何も分からないまま検査ということで僕は初の入院をすることに(-_-;)

 

検査結果は脳震盪。

 

次の日からは学校へも行き後遺症も無かったように思いますが、数日間の記憶が飛んで戻ってなかったみたいです。

 

友達から聞いた話によると、体育の授業でサッカーをしていて空中のボールに対してオーバーヘッドキックを試みて頭から地面に落ちたみたいです(;o;)

 

ガチの走馬灯を見た!

 

という経験をしたペタジーニ少年でした(U´・ェ・)

 

そんなペタジーニ少年は2年生からは得意の理系へと進路変更します。

理系科目には自信持ってましたが、勉強をロクにせず2年3年となるに連れて落ちこぼれていきます(´・ω・`)

 

受験シーズン到来!!

 

ゲームが好きだった僕は将来ゲームを作ってみたい!

と思い、憂鬱でしたが大学受験を目指して勉強に励みますφ(..)

 

今回はここまで~☆

 

いかがだったでしょうか?

勉強はサボってましたが部活(野球)はそこそこ頑張ってました(U´・ェ・)

 

続編もよろしくお願いします!!

お楽しみに~☆

 










 





 

 



 

本日もご愛読ありがとうございました☆

応援よろしくお願いします<m(__)m>

にほんブログ村 スロットブログへ

質問、お待ちしております!!
yu-ya、ペタジーニに聞きたいことがあれば何でも質問してください(^-^

ishagirl986@@gmail.com←@マークを一つ消して送信してください。

ドシドシお待ちしております(^-^
-スポンサードリンク-

6 Responses to “【追走の刻~ペタジーニ編☆第4話】記憶喪失 !?”

  1. じゅん より:

    ペタさんは稼働記事書いて下さい(~_~;)
    悪意は全く無いのですがつまらんとよ笑

  2. ねもひら より:

    内容が無さ過ぎてやばいです。
    ペタさんの稼働記事がみたい!

  3. かず より:

    ペタジーニは守備がなぁ(´・ω・`)

コメントを残す

このページの先頭へ