脱サラをするにはまずはサラリーマンで結果をだしてから!~後輩との会食で感じたこと

ランキングに参加していますので、下記の画像をクリックしていただけると大変喜びます(*^^*)

どうか応援よろしくお願いします<m(__)m>

みなさまのクリックが僕たちのやる気の源になります!!

にほんブログ村 スロットブログへ










 

yu-yaです☆

 

本日は久しぶりに稼働休みを取って、人と会食していました。

本日会っていた人物は、僕がスカウト時代に知り合った後輩。

僕がスカウト業界に引き込んでしまった人物でもあります(^-^;

 

スカウトをやめてからも、家はそこそこ遠いのですが、頻繁に連絡をくれたり、ご飯食べに行きましょうと言ってきてくれたり…まぁ僕からすると可愛い存在です(・∀・)

そんな彼とのお話の中で、色々「その通りだなぁ」と思うことがあったので記事にしてみました(^-^

それではご覧ください☆

 

営業の仕事、サラリーマンに戻る道を選んだ後輩

彼は一個下の後輩で、スカウト業界には僕が連れてきたのですが、すぐに仕事をマスターして、後半は僕なんかより稼いでいました。

152974
とにかく行動力が半端ないんです。

やってやる!と思った時の「パワー」がとてつもない。

そんな彼は、大学卒業と同時に大手エンターテイメント業界に就職しました。

 

しかし、元より人の下で雇われるタイプじゃなかった彼は数年でこちらに帰ってきます。

その後は、僕と一緒に専業まがいなことをしながら、やりたいことを模索していました。

しかしその数年間で、投資やネットビジネスに手を出したり、少しお金のかかる彼女の面倒を見たりで、あっという間に資金が底をついてしまいました。

 

僕のどん底時代から付き合いがありますし、当時は僕にお金を貸してくれていたのですが、就職して帰ってきてからは立場が逆転しました。

そして元々専業になるために帰ってきたわけじゃない彼は、そのタイミングで新しく仕事をはじめます。

それが「営業」のお仕事。

20140720125612
ただでさえキツイ営業の仕事ですが、彼が新しく勤務することになった職場は、特にその業界の中でもきついことで超有名な会社。

その分見返りが大きい会社でした。

 

彼は

「俺はもともとサラリーマンをしたいわけじゃないです。けど、まずはサラリーマンで年収一千万をこえてみたい。そこから気が付いたこと、学べることもたくさんあるし、見えてくる景色もある。とりあえず年収一千万こえてから、次に何をするかを決めたいと思ってます。だから、しんどくても年収一千万こえるまでは、歯を食いしばって頑張ろうと思います。」

こう言って営業の仕事に就いていきました。

1369725118zC2W9CtGuASE43FP_post
僕は彼の底力を誰よりも知っていたので、彼ならある程度の位置までは必ずいくだろうと確信していました。

そして営業の仕事をはじめて四年…

 

彼は年収一千万を見事にこえていました。

同期の人間は誰一人として残っていないという現実が、その営業の仕事のキツさを物語っていますが、彼は負けなかった。

彼の底力を改めて思い知らされた瞬間でした。

 

「がむしゃらに一生懸命やれば、人間何でもできます。」

彼は少し余裕の笑みを浮かべながら、僕にこう話しました。

 

僕と彼との間にある信用関係を表した的確な言葉

今日の会話の中で、

「人間何を考えているか正直分からないですよね。お金がある自分だから寄ってくる人間もたくさんいると思います。でも、どん底の頃から変わらずに仲良くできる人間っていうのが、本当の意味で信用できる人間なんだなと思います。」

彼はこんなことを言っていました。

 

彼とは10年ぐらいの付き合いになりますが、僕のどん底時代をよく知っていて、そんな頃から仲良くしてくれていた彼。

また逆に、彼のどん底時代も、何も変わらずに接し続けた僕。

僕たちの信頼関係を表した一言だったなと思いました。

彼が何を言いたいのかが凄く伝わってきました。

 

もちろん僕も彼を心の底から信用しています。

彼もまた、僕を信用してくれているんでしょう。

「お互い落ち着いたら何か一緒にやりたいですね。」

彼はずっとこう言い続けてくれています。

 

こういう関係の人間を僕は本当に大切にしたいと、最近心の底から思います。

「人は裏切るものだから、あんまり信用したくない」と言う人もいますが、

もちろん全てのひとを信用してしまうのは良くないことだとは思いますが、僕はこういった「人との繋がり」をとても大切にしたいと思っています。

 

やっぱり人間って、良いですよ(*^^*)

前回のメンバーさんの旅立ちのお話もそうですが、一人では何もできないですし、一人きりでは、こんな想いや感情が動くこともないですからね。

仲間は大切だし、人間関係は難しいけれど、「繋がり」や「信用できる仲間」は、本当にかけがえのない財産になるなとつくづく実感しております。

 

こんなことを感じながら、彼との楽しい会食の時間はあっという間にすぎました。

僕も彼に負けないようにより一層頑張らないと!

と気が引き締まった一日でもありました(^-^

 

 

本日は以上になります。

ご愛読ありがとうございました。

 










 

本日もご愛読ありがとうございました☆

応援よろしくお願いします<m(__)m>

にほんブログ村 スロットブログへ

質問、お待ちしております!!
yu-ya、ペタジーニに聞きたいことがあれば何でも質問してください(^-^

ishagirl986@@gmail.com←@マークを一つ消して送信してください。

ドシドシお待ちしております(^-^
-スポンサードリンク-

8 Responses to “脱サラをするにはまずはサラリーマンで結果をだしてから!~後輩との会食で感じたこと”

  1. カイジ より:

    いい記事ですね
    若手のブログ村ピンスロニートに
    見てもらいたいですね

  2. 類は友を呼ぶ。
    彼もyu-yaさんの底力と人間力を感じていたからこそ慕ってくれていたんでしょうね。

    ボクもyu-yaさんの実力は出会った頃から感じていましたよ。

    話は変わりますが、今どん底なのでお金貸してください。
    (`・ω・´)キリッ

    • yu-ya より:

      お久しぶりです^ ^

      にょんさんは爪隠してましたよね!
      能ある鷹は爪を隠すと言いますけど、
      にょんさんはそのタイプですよね!
      お金も隠し持ってそうですよね!

  3. 誠、愚かな養分 より:

    はじめまして。
    ええ内容ですね。

    こういう関係でいれる人は、
    ほんと大事にしたいなと改めて感じました(しみじみ)

  4. わっしゃー より:

    お疲れ様です(^^)

    いい記事ですね!
    日々のブログや追想編も全て読ませてもらっているだけに、yu-yaさんの人物像が目に浮かんできそうです。

    僕もyu-yaさんを見習って、そういった人間関係を築いていけるような人になります(^ ^)

    • yu-ya より:

      コメントありがとうございます☆

      パピーさんがよくおっしゃっておられますが、本当に人生「誰と出会うか」だと思います(*^^*)
      僕は恵まれていると思います♪

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

相互RSS

このページの先頭へ