バジリスク絆!今更聞けない設定推測のポイント part2【超詳細テーブル解説動画付き!】

ランキングに参加していますので、下記の画像をクリックしていただけると大変喜びます(*^^*)

どうか応援よろしくお願いします<m(__)m>

みなさまのクリックが僕たちのやる気の源になります!!

にほんブログ村 スロットブログへ

yu-yaです!

本日は、前回書きました、「バジリスク絆!今更聞けない設定推測のポイント part1」の続きを記事にしようと思います!

絆を狙える環境も次第に減ってはきますが、まだまだ現役の本機。

推測レベルは全体的に高まってはいるものの、まだ詳しい情報や、コアな看破方法を知りたい方にはお役に立てるかなと思います♪

それではご覧ください☆

 

奇遇意識をした後は、高低を意識

絆の看破で、まずは奇遇を意識することが大切です。

なぜならそれによって見るべきポイントがかなりかわってくるので。

設定1ベースのお店でAT中にお城背景や天膳スタートが来ても、たいしてプラス要素にはなりません。

ですが、これがオール偶数シマになると、期待度は飛躍します。

 

この「奇遇意識」を持つことができれば、次は高低差を意識していきます。

 

ナゾ当たり含む同色割合

設定1と6では、同色確率には約1.7~1.8倍もの差がついています。

AT中の同色確率は、Hiモードだと必ず同色が出てきますので、若干精度はおちますが、ひっくるめて「高設定ほど同色がでやすい」ととらえて間違いないです。

また、同色の色を気にされる方がいますが、僕は一切気にしません。

 

だいたい目安は、同色比率が3割ぐらいあれば合格点です。

共通ベルや弱チェでのBC当選にも差がありますが、微々たるものなのでそこまで気にしなくても大丈夫です。

やはり一番注目したいのはナゾ当たり!

ダウンロード
高確状態なら一日二回、低確状態濃厚なら一回でも出れば、かなり後押しできる推測要素になります。

ちなみに個人的にはやはり絆を看破するうえでナゾ当たりが一番キー要素になるかなと思っています。

次点で、偶数シマでの城背景です(・∀・)

 

弱チェリー、赤否定など補足的要素

こちらは補足的な感じで使う要素です。

赤否定は二回出ればかなり信頼度あがりますが、一回ではそれだけで高設定が濃厚となるような数字ではないですね。他の要素次第です。

弱チェも数えます。

確率のバラつきについて、シバさんが非常にわかりやすくまとめらえていたのでリンクを載せておきます。

(バジリスク絆の弱チェリー確率信頼度【超詳細シュミレート】)

 

モード移行率

チャンス目からのモード移行率や、ハズレからの移行率に設定差があります。

設定1~設定6で、30%~50%ぐらい差があります。

チャンス目は、モードEを考慮するためにも数えておきましょう。

これは次の項目のお話とかぶりますが、モードを見抜くポイントは「ハズレからの高確移行」です。

「超高確5ゲーム移行」を一度でも確認できればモードB以上濃厚なので、演出に強くなればモード看破がすすみます。

詳しいモード示唆なんかはコチラからご確認ください。→(初期ストック!モード示唆!AT濃厚演出!ここに全てが!【バジリスク絆詳細】暫定版!)

 

テーブル移行で設定推測

まずは基本的なテーブルについての基礎知識はコチラから。



 

リセットがなぜ甘いか?

所謂「朝だけ高設定」が発生する要因は?

そんな疑問も次の動画で一発解消!

 



 

この動画は昨年のメルマガ読者様限定プレゼント動画として送ったものです。

一年前ぐらいのものですが、今でも全然聞けるものになっています(^-^

*動画内参考サイト:すろぱちくえすと

 

テーブルの仕組みが頭に入っていると、モードの動きもつかみやすいですし、絆がどう言う台かがかなり理解できると思います。

仮にBC終了直後にハズレ目で「柳生宗徳」が出たり、BETで「弾正屋敷」に行くと、その時点でモードB以上確定し、ほぼCが濃厚になります。

そうなると、良テーブルに滞在している可能性があがります。

ここで大きくスルーするようならマイナス要素、といった感じで看破に活かすことが出来ます。

 

注意点

絆の設定6のペイアウトは119%です。

できれば捨てたくないですよね。

なので、最後に陥りやすい罠について書いて終わりたいと思います。

 

リセット時はモードがほぼ共通になるので、朝一のハマリは耐える!

「半月が早い段階で出現してのスルー」はハマり方がよくないのでかなりマイナス要素ですが、そうでないのであれば、とりあえず朝一は耐えましょう。

設定6でもAが続くとガンガンはまります(^-^;

 

絆はテーブルとモードで管理された機種なので、設定6でも苦戦を強いられる場合があります。

テーブルとモードについての正しい知識を持っていればここも理解しやすいと思います。

 

絆の設定推測総合

では最後に設定推測ポイントをまとめると…

≪偶数ベース≫

・直当たり…☆☆

・AT性能…☆☆☆☆

≪奇数ベース≫

・直当たり…☆☆☆☆

・AT性能…☆☆

 

≪共通≫

・弱チェ…☆☆

・テーブル含めたモード移行率…☆☆☆

・同色確率…☆☆☆

・ナゾ当たり…☆☆☆☆

 

こんな感じです!

 



本日もご愛読ありがとうございました☆

応援よろしくお願いします<m(__)m>

にほんブログ村 スロットブログへ

質問、お待ちしております!!
yu-ya、ペタジーニに聞きたいことがあれば何でも質問してください(^-^

ishagirl986@@gmail.com←@マークを一つ消して送信してください。

ドシドシお待ちしております(^-^
-スポンサードリンク-

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

相互RSS

このページの先頭へ