【番長3設定狙い!】開始早々に6確定画面出現!!

スロットランキングに参加しているので、みなさまのクリックが僕たちのやる気の源になります!!

どうか応援よろしくお願いします<m(__)m>

ランキングに参加していますので、下記の画像をクリックしていただけると大変喜びます(*^^*)

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

yu-yaです❗️

ついに怒涛の番長ラッシュがスタートしました❗️
ここ最近は番長優先の設定狙いになっています。

IMG_9688
この日も朝から番長狙い。
番長の設定狙い経験値を積むためにも積極的に打ちに行きますヽ(^o^)丿
本命の狙い台は4台❗️
抽選でかなりの良番を引きあてたので、難なく狙いをゲット✨
連日の番長3設定狙いスタートです❗️

 

連日の番長狙い実践スタート

なんとなーく高設定の挙動は把握してきましたが、もう一押しほしいとこなんですよねぇ。
まぁだいぶ理解してきましたが、、
まずは朝一の初当たり。
これは

ベル17→負け→ベル7→特訓→当たり

この流れからARTゲット♫

単発で終わりましたがそのあと同じような流れで2回目の初当たりゲット❗️

設定6と456確定出て4っぽい台を打った時に感じた大きな違いは、「ART性能」のような気がします。
まぁなんだかんだで6はやぱり当たるんですが…

というか、初当たり確率に対してのこのスペックの差なので、ART性能に差がついていて当然なんですが(^-^;

個人的な予想は、初期ストック数、50%以上継続率、ART対決中の確定勝利選択率なんかに設定差があるのかなぁと予想❗️

つまり、

謎連やART開始時からいきなり継続告知、なんかしらないけど続く
こんな挙動+偶数挙動は大チャンスなんじゃないでしょうか

偶数挙動+奇数挙動が6
と言うのは、絆みたいな感覚で攻めれそうですね

 

さて実践に話を戻します❗️

その後も大ハマりなくコンスタントに初当たりを重ね、当たれば単発なく数連する、と言う挙動を繰り返していると、、

出ました6確画面❗️

IMG_9547
*画像は以前のものです
割と早い時間に出てくれて一安心(*‘ω‘ *)

ART連の方は一度だけ17連と言うのを記録しましたが、それ以外で大連チャンはありませんでした。
それでも早い初当たりを重ね、気がつけば右肩上がりの綺麗なグラフに、、

と、安心したのもつかの間❗️

急に
483単発で→902単発

というコンボをくらい、出玉を一気に削られました(^^;

これがあるんですよね〜番長3。
急に対決に負けまくり、全くARTに入らないのが続くときつい、、
最初にこれ来ちゃうと捨ててしまう可能性もあるので、1-2回のハマりでやめるのは危険ですね(^^;

まぁどんな機種にも言えることなんですが…
最後に入れたARTがロング継続し、ピーク出玉ぐらいまで差玉を戻してフィニッシュ❗️
今日の設定6は、序盤は安定感抜群で、周りから見てても「あそこが6だな」って分かるぐらいだったと思いますが、後半はグダグダでしたね(^^;

んー

抽選の仕組みが早く知りたい!

 

それでは最終結果です。

≪最終結果≫

総回転数:9569

共通ベルC:1/159

通常ボーナス:1回

チャンスチェリー:1回

 

≪ART関連≫

ARTゲーム数:5077

共通ベル:1/24.7

ART中ボーナス:11回

赤7

青4

絶頂0

 

引き戻し2/19

初当たり:1/236

対決確率:1/70(64/4492)

 

 

後半グダったと言ってもキッチリ+5000枚程度で終わってるので、さすがは119%と言ったところでしょうか✨

設定6の挙動は、対決連モードに移行しやすく、対決間ハマリも起こりにくい

そしてなんだかんだで当たりやすいですね(^^(当然)

後はART性能も優遇されている?

 

絆、番長3と、バランス良く設定狙える状況になってくれれば立ち回りやすくなるので、この先も番長3に力を入れるホールさんが増えることに期待してます♫

それでは本日は以上になります。

本日もご愛読ありがとうございました☆

応援よろしくお願いします<m(__)m>

ランキングに参加していますので、下記の画像をクリックしていただけると大変喜びます(*^^*)

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

質問、お待ちしております!!

yu-ya、ペタジーニに聞きたいことがあれば何でも質問してください(^-^

 

ishagirl986@@gmail.com←@マークを一つ消して送信してください。

 

ドシドシお待ちしております(^-^

-スポンサードリンク-

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

相互RSS

このページの先頭へ