バジリスク 絆 BC当選時のAT突入確率


AT当選のカギを握るモードですが

バジリスク絆には5つのモードが存在します。

 

通常時のBC当選時は、滞在モード(A~E)と滞在状態(通常/高確/超高確)

に応じてAT抽選を行います。

 

モードは一度上がるとBC当選までは転落抽選しません

(AT当選ではないので注意)

また、モードUPのメインは

BCスルーと通常時のチャンス目で行われます。

 

 

・モードA滞在時のAT抽選確率

設定 通常 高確 超高確
1 1.04% 6.25% 8.33%
2 2.50% 10.00% 12.50%
3 1.39% 8.33% 10.00%
4 3.13% 12.50% 15.00%
5 1.39% 8.33% 10.00%
6 4.17% 13.33% 16.67%

・モードB滞在時のAT抽選確率

設定 通常 高確 超高確
1 2.08% 12.50% 16.67%
2 5.00% 22.22% 28.57%
3 2.78% 16.67% 20.00%
4 6.25% 25.50% 30.00%
5 2.78% 16.67% 20.00%
6 8.33% 26.67% 33.33%

・モードC滞在時のAT抽選確率

設定 通常 高確 超高確
1 4.17% 33.33% 40.00%
2 10.00% 44.45% 57.14%
3 5.55% 33.33% 40.00%
4 12.50% 50.00% 60.00%
5 5.55% 33.33% 40.00%
6 16.67% 53.33% 66.67%

 

AT当選期待度は

A<B<C<D E (D EはAT確定

通常<高確<超高確

このように期待度があがり

A×高確 B×超高確

という風に、組み合わせでAT期待度が変わってきます。

単純に、確定のモードDEを除けば

C×超高確が一番期待できる組み合わせです。

 

BC入賞時にはAT当選か否かが決まっているということですね(^^

ここで非当選でもBC中の抽選(レア小役やバー揃い)

に当選すればAT当選となります。

 

ここでのAT当選率が初当たり確率にかなり影響を及ぼしていますが

奇数設定はこのBC入賞時のAT当選率が冷遇されていて

偶数設定は優遇されています。

 

現実的なAT当選に期待できるラインは

モードB×高確

この組み合わせからですね。

設定1で12.5% 設定6なら26.67%あります。

 

また、通常時の高確移行率にはこのモードがかかわってきます。

土岐峠で高確、弾正屋敷は超高確

高モードほど、高確に上がりやすいので

結果、高モードに滞在しやすい高設定ほど

高確に上がりやすいと言うことになります。

高設定はモードも上がりやすく高確にも上がりやすいので

AT当選確率が優遇されるというわけですね☆

 

<まとめ>

・設定6でも通常状態であればAT当選は厳しい

・超高確(弾正屋敷)でのBC当選も、モードAならAT当選は厳しい

・組み合わせが非常に重要

・AT抽選確率は偶数設定がかなり優遇

・モードDEはAT確定!!

 

つまりAT非当選が数回続いたからと言って

すぐに設定6ではないと見切るには非常に危険です。

また、モードDEの違いは継続率の選択率です。

モードEでのAT当選であれば50%継続以上が確定

更に66%継続が20%、夢のMAX80%継続も5%期待できます。

サブコンテンツ

スポンサードリンク

相互RSS

このページの先頭へ